AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

すき家がARフォトフレームを活用した新商品発売キャンペーンを実施!AR写真をTwitter投稿するとオリジナルグッズが当たる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

大手牛丼チェーン店「すき家」は新商品「ケールレタス牛丼」の発売を記念し、2020年4月27日(月)からARフォトフレームを活用した写真投稿キャンペーンを実施しています。

すき家の店頭のポスターやホームページの画像を読み取ると出現するARフォトフレーム

出典:株式会社すき家

本キャンペーンは店頭やホームページのポスターに専用アプリ「COCOAR2」をかざすと、ケールレタス牛丼に使用されている3つの野菜(ケール、赤ピーマン、レタス)をモチーフにしたキャラクターが出現。3人のうちの1人は顔出し仕様になっているため、なりきり写真を撮ることができます。ARフォトフレームの種類は全部で4種類です。

さらに撮影した写真をハッシュタグ「#すき家de野菜」をつけてTwitter投稿することで、オリジナルマグカップがもらえるコンテストに参加できます。応募期間は4月27日(月)~5月26日(火)まで。

ケールレタス牛丼(並盛690円)とは、2020年4月15日(水)に発売されたすき家初のケールを使った健康志向メニュー。ケール・赤ピーマン・レタスを温野菜に仕上げ、すき家特製の塩ダレで味付けしています。栄養価の高い野菜を使用しているため、本商品を食べるだけで1食分の野菜が摂れるとのことです。

ARGO編集部のひとこと

キャンペーンにARフォトフレームを導入することで、SNSへの拡散や口コミ効果が見込めます。またアプリを活用することにより、ログデータの取得(アクセス数、年代別、性別、地域別)も可能。キャンペーンの効果測定や次の施策に活かすことができます。

INFO

ARアプリ「COCOAR2」

関連リンク

  1. すき家「ケールレタス牛丼」商品紹介&キャンペーンページ
  2. 株式会社すき家

COCOARバナー画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION