AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

ARで遊べる3Dアルパカ公開!日建学院キャラクター「#アルパカ名前選挙」の投票結果発表と共にリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ARで遊べる3Dアルパカが、日建学院キャラクター「#アルパカ名前選挙」の投票結果発表と共に公開されました。本ARコンテンツは、アルパカのキャラクター命名キャンペーンで決定した名前「アルパ課長」を目の前に出現させて遊べるというものです。本コンテンツはARマーケティングツール「LESSAR」が活用されており、ユーザーは専用アプリのダウンロード不要でアルパ課長の撮影や、SNSでのシェアを楽しめます。

ARで遊べる3Dアルパカを撮影してSNSに投稿した様子

出典:日建学院キャラクター「アルパカ名前選挙」公式サイト

ARで遊べる3D「アルパ課長」とは

資格取得支援スクールの日建学院を運営する株式会社建築資料研究社によって2022年5月9日(月)まで実施されていた日建学院キャラクター命名キャンペーン「あなたはどれ派?日建学院キャラクター アルパカ名前選挙」において、アルパカの名前が「アルパ課長」に決定しました。

それに伴い公開された、ARを使って3Dアルパ課長と遊べる本コンテンツでは、ARマーケティングツール「LESSAR」が活用されているため専用アプリをダウンロードする必要がなく、ユーザーは自身のスマートフォンでQRコードを読み込むだけで気軽にAR体験を楽しめます。また、アルパ課長を拡大・縮小したり、位置を変えたりして好きなレイアウトで遊ぶことも可能です。

SNSでシェアして楽しもう

本コンテンツには、画面をタップすると撮影ボタンが表示され、写真を撮ることができる機能も搭載されており、撮影した写真をSNSに投稿することで家族や友人とシェアしても楽しめます。公式サイトでは、Twitterにハッシュタグ「#こんなところにアルパ課長」をつけて投稿する取り組みも紹介されています。

学習している人に寄り添い、息抜きなどになればと公開されたARの「アルパ課長」。リアルでかわいいアルパ課長を目の前に出現させることで、勉強も頑張れそうです。

ARGO編集部のひとこと

専用のアプリをダウンロードする必要がなくQRコードを読み取るだけで体験できるウェブARは、その気軽さが好評を博しており、現在様々な導入事例が増加しています。自身のスマートフォンのみで完結し、非接触で利用できるというメリットもあり、コロナ禍において注目度が高まっているコンテンツの1つです。映える写真も撮影できるためSNSとの相性も良く、拡散によるプロモーション効果も期待できるでしょう。

INFO

関連リンク

  1. 株式会社建築資料研究社 プレスリリース
  2. 日建学院キャラクター「アルパカ名前選挙」公式サイト

関連記事

ARで自分のアバターを動かして遊べるスモールワールズ TOKYOの企画体験画面

ARで自分のアバターを動かして遊べる!スモールワールズ TOKYOにて小さな世界を冒険しよう

ガチャガチャARで遊べる「森永ビスケット×リラックマ」のコラボキャンペーン体験の様子

ガチャガチャARで遊ぼう!「森永ビスケット×リラックマ」のコラボキャンペーンをやってみた

教育総合展に展示されたARゲームコンテンツ「わくわくアニマルWanted」メインビジュアル

ARゲームコンテンツ「わくわくアニマルWanted」を教育総合展に展示!ARの動物たちを見つけ出して遊べる


COCOARバナー画像

ホワイトペーパーダウンロードページはこちら

メルマガ登録はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

新着記事

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、クラウドサーカスが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION

ARGOメディアの掲載のお申込み
ARに関する無料相談