AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

ARで安心安全な飲食店さがしができる!札幌・狸小路商店街でAR実験プロジェクトを実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ARを活用した飲食店ガイドとモバイルオーダーシステムを組み合わせたスマートフォン向けアプリ「ARグルメガイド」の実証実験が2021年3月10日(水)~3月19日(金)の間、札幌市狸小路商店街でおこなわれます。アプリ内で体験できるAR飲食ガイドは3D都市モデルとVPS(Visual Positioning Service)を活用し、感染症対策に取り組む安全・安心なお店探しからメニューの注文まで自身のスマホで非対面・非接触でサービスが提供されます。

ARを活用したニューノーマル時代の飲食店ガイドアプリの実証実験

出典:パーフェクト株式会社 プレスリリース

AR飲食店ガイドでは、アプリで商店街のアーケードにカメラをかざすと、お店の概要が表示されます。店舗情報や「新北海道スタイル」の感染症対策情報、モバイルオーダーシステムを導入している20店舗のメニュー情報も確認できます。

カメラ映像で得られる情報は、国土交通省によるプロジェクト「PLATEAU(プラトー)」の3D都市モデル(※1)と、画像から位置を測定するVPS(Visual Positioning Service)(※2)を活用し作られています。

※1…都市空間に実在する建物や街路といったオブジェクトに名称・用途・建設年などの都市活動情報が付与し、都市空間を再現したサイバー(バーチャル)空間。
※2…位置情報と組み合わせより正確な位置を取得する技術。Googleがナビゲーションに活用している。

実証概要

  • ・実証期間:2021年3月10日(水)~3月19日(金)
  • ・実証場所:札幌市狸小路商店街(狸小路1丁目~7丁目)
  • ・実証内容
    1. ①コロナ禍における飲食店選びのデジタル化を促進し、新たな体験価値を提供できるか
    2. ②3D都市モデルを活用したARガイドは、「ニューノーマル」に対応した 新たな観光需要を喚起するか
    3. ③「旅行者の利用」と「飲食事業者の導入」の促進に向けた課題の抽出

本実証は、株式会社JTB、株式会社JTB総合研究所、凸版印刷株式会社の3社によるプロジェクト。新型コロナウィルス感染症の影響により、店舗の感染対策情報や店員と非対面・非接触でのサービスが求められています。本実証によりアフターコロナを見据えて都市における生活の質向上や地域経済の活性化で「ニューノーマル」に対応したまちづくりを今後推進する狙いがあります。

あわせて、3社はAR等最新技術を使用した情報提供や「非接触」でのサービス提供で、満足度の高い旅行体験や、地域経済の活性化・安心・安全な都市生活の実現を目指していくとしています。 さらに本実証の結果から抽出された課題を解決し、ニューノーマル時代の新たなサービスとして全国地域への展開を予定しているとのことです。

ARGO編集部のひとこと

ARを活用したガイドやナビゲーションは、便利な情報を1箇所に集約可能です。本アプリでは新型コロナウィルス感染症対策として、飲食店の情報、感染対策情報、モバイルオーダーシステムを備えたものとなっており、安心で便利なサービスとなっています。仮想の街とVPSの技術を活用することで、実写の映像の上に情報が表示されるので見落としがちな上階の店舗などにも気づきやすくなりそうです。ARGOではARを導入したマップ・ナビゲーションの事例を多数紹介しています。合わせて御覧ください。

INFO

関連リンク

  1. JTBグループ ニュースリリース
  2. 北海道/札幌・狸小路商店街AR実験プロジェクト

関連記事

ARで目的地までナビ! アプリ「coconey」がリリース

ARで目的地までナビ! 道案内×スポットシェアアプリ「coconey」がリリース

有名人とAR撮影も!日根荘散策を楽しめるARアプリ「変わらない風景」がリリース

有名人とAR撮影も!日本遺産・日根荘散策を楽しめるARアプリ「変わらない風景」がリリース

阿寒湖ARスタンプラリー2021開催!阿寒湖温泉を巡りながらキャラクターと写真を撮ろう

阿寒湖ARスタンプラリー2021開催!阿寒湖温泉を巡りながら刃牙シリーズのキャラクターと写真を撮ろう


COCOARバナー画像

ホワイトペーパーダウンロードページはこちら

メルマガ登録はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

新着記事

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、クラウドサーカスが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION

ARGOメディアの掲載のお申込み
ARに関する無料相談