AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

ARスポーツ「HADO」がesports パーク「RED° TOKYO TOWER」に登場!4階ATTRACTION ZONEで稼働開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ARスポーツ「HADO」が、2022年4⽉20⽇(水)にグランドオープン予定の国内最⼤規模のesports パーク「RED° TOKYO TOWER」に導入されます。AR技術と既存のフィジカルスポーツを融合させた「HADO」及び、AR技術を活用したシューティングアトラクション「HADO SHOOT!」は、体験型コンテンツを主体とした4階「ATTRACION ZONE」内に超⼈スポーツ認定競技のひとつとして導入され、ユーザーは臨場感のある対戦ゲームを楽しむことができます。

ARスポーツ「HADO」が導入されるesports パーク「RED° TOKYO TOWER」イメージ

出典:「RED° TOKYO TOWER」公式サイト ニュースリリース

「RED° TOKYO TOWER」の体験型コンテンツを主体とした4階「ATTRACION ZONE」内に導入されるのは、腕にアームセンサー、頭にヘッドマウントディスプレイを装着して対戦するARスポーツ「HADO」。ユーザーはフィールドを⾃由に移動しながら、⾃らの⼿でエナジーボールやシールドを発動させ、最大3対3のチームプレーで対戦を楽しめます。

また、現実空間に出現するARのモンスターを次々と倒していくシューティングアトラクション「HADO SHOOT!」も導入されます。同ゲームは腕を突き出してHADOショットを放ち、次々と現れるカワイイモンスターたちを倒すとスコアを獲得できるというもので、決められた制限時間の中で得点が高いプレイヤーが優勝になるという内容です。

東京タワー内に展開される⽇本最⼤規模となるesportsパーク「RED° TOKYO TOWER」は、「最新トレンドに敏感な10代後半から30代前半の男⼥」をメインターゲットとし、今後もesportsを中心とした⽇本ならではのキラーコンテンツを展開していくとしています。AR技術以外にも最先端テクノロジーを駆使したコンテンツが集結しており、新たなエンターテインメント施設として注目が集まっています。

ARGO編集部のひとこと

現在、インターネット環境の整備や5G通信環境の普及、世界中のプレイヤーとのオンライン対戦などを背景に、AR技術を活用したスポーツ施策やeスポーツは加速度的に普及しています。また、AR技術が活用されているのはプレイ側だけでなく、観戦側でも導入が進んでおり、今後もさらに発展していくことが期待されています。興味のある方はぜひこちらをご覧ください。

INFO

関連リンク

  1. 「RED° TOKYO TOWER」公式サイト ニュースリリース
  2. 東京eスポーツゲート株式会社 ニュースリリース

関連記事

アクアシティお台場にオープンしたARスポーツ「HADO」のグローバル旗艦店イメージ

アクアシティお台場にARスポーツ「HADO」のグローバル旗艦店がオープン!国内最大規模の店舗

“横浜で開催されたARアプリを活用した「スマホdeよこはまシティウォーク」のポスター"

ARアプリを活用した「スマホdeよこはまシティウォーク」開催!従来イベントを非接触化

eスポーツに重要な「集中力」をARゲームで計測する「eスポーツテスト2021」イメージ

eスポーツに重要な「集中力」をARゲームで計測!今年も「eスポーツテスト2021」を公開


COCOARバナー画像

ホワイトペーパーダウンロードページはこちら

メルマガ登録はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

新着記事

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、クラウドサーカスが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION

ARGOメディアの掲載のお申込み
ARに関する無料相談