AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

横浜市旭区のマスコットキャラクターとAR写真が撮れる!オリジナルフォトフレームを利用して楽しむ「あさひくんAR」登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

横浜市旭区のマスコットキャラクター「あさひくん」とAR写真が撮れるサービス「あさひくんAR」が登場しました。本サービスは、ARで出現するオリジナルフォトフレームであさひくんと一緒に写真撮影ができるというものです。ARマーケティングツール「LESSAR」が活用されている本サービスは、ユーザーは自身の好きな場所で二次元コードを読み取って気軽に写真を撮ることができ、コロナ禍でもあさひくんと直接触れ合うような体験を楽しめます。

横浜市旭区のマスコットキャラクターとAR写真が撮れるサービス「あさひくんAR」の全種類見本

出典:旭区 記者発表資料

「あさひくんAR」とは

2022年4月28日より導入された「あさひくんAR」は、現実の風景にデジタルの視覚情報を表示することができるAR技術が活用されており、ユーザーは自身のスマートフォンなどを使って二次元コードを読み取ることで、気軽にARのあさひくんとの撮影を楽しむことができます。

また、ウェブARを利用したマーケティングツール「LESSAR」が採用されているため、専用のアプリをダウンロードしなくても、簡単に利用することができるのが特長です。

7種類のフォトフレームを用意

本サービスには全部で7種類のオリジナルフォトフレームが用意されており、ノーマルなフォトフレームの他に「お誕生日おめでとうバージョン」や「結婚おめでとうバージョン」など、場面に合わせたフレームを利用できます。今後デザインは随時追加される予定です。

多くの人々に選ばれる区を目指し、マスコットキャラクター「あさひくん」を通して様々な魅力を発信してきた旭区。ARを活用することで、自宅にいながらキャラクターを身近に感じられるツールとして普及することが期待されています。

ARGO編集部のひとこと

自身のスマートフォンだけで完結し、非接触でリッチな体験を楽しめるARコンテンツは、3蜜を回避するコロナ禍において一気に需要が高まりました。時と場所を選ばずに利用できることに加え、現実の風景にデジタル情報を重ねてARを再現できるため、よりオリジナリティや没入感のある体験を実現できます。また今回の施策で採用されたウェブARは、専用のアプリ不要でより気軽に楽しめるため、様々な分野での注目が集まっています。

INFO

関連リンク

  1. 横浜市公式サイト 旭区のプレスリリース
  2. 旭区 記者発表資料

関連記事

ARで公認キャラクターとの写真撮影が楽しめる「フジオリジナル サイといっしょサクラARフォト」利用イメージ

ARで公認キャラクターとの写真撮影が楽しめる!「フジオリジナル サイといっしょサクラARフォト」

香取慎吾のアルバムリリースを記念した東京タワーがモチーフのARフォト企画のイメージ

香取慎吾のアルバムリリースを記念してARフォト企画開催!東京タワーをモチーフにしたオリジナルARカメラ

“横浜で開催されたARアプリを活用した「スマホdeよこはまシティウォーク」ポスター"

ARアプリを活用した「スマホdeよこはまシティウォーク」開催!従来イベントを非接触化


COCOARバナー画像

ホワイトペーパーダウンロードページはこちら

メルマガ登録はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

新着記事

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、クラウドサーカスが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION

ARGOメディアの掲載のお申込み
ARに関する無料相談