AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

ARで肖像画がしゃべりだす!「鎌倉殿の13人 大河ドラマ館」のPRポスターにARを活用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ARで肖像画が「鎌倉殿の13人 大河ドラマ館」のプロモーションをする「しゃべる肖像画ポスター」が、鎌倉の各所に掲示されています。ポスターにカメラをかざすと、ARで肖像画が動き出し、「鎌倉殿の13人 大河ドラマ館」のPRを語りだします。

ARで肖像画が「鎌倉殿の13人 大河ドラマ館」のプロモーションをする「しゃべる肖像画ポスター」が登場

出典:面白法人カヤック プレスリリース


全部で5種類のAR体験を用意

ARで肖像画が「鎌倉殿の13人 大河ドラマ館」のプロモーションをする様子

出典:面白法人カヤック プレスリリース

ポスターに描かれた「PR担当の北条さん」の肖像画が話す内容は以下の5種類です。

  • ・一生のお願い篇
  • ・にらめっこ篇
  • ・大号令篇
  • ・刮目(かつもく)せよ!篇
  • ・武者震い篇


ARの北条さんが変顔をする「にらめっこ篇」や、ぶるぶるっと震えだす「武者震い篇」などユニークなPR内容が楽しめます。「しゃべる肖像画ポスター」は、鎌倉駅東口バスターミナル・湘南モノレール各駅、商店街など鎌倉市内350箇所に掲示されるとのことです。

「しゃべる肖像画ポスター」の楽しみ方

  1. ①鎌倉駅東口バスターミナルなどに掲示されているポスターを見つけて、肖像画の右下にあるQRコードをカメラで読み込む。
  2. ②カメラへのアクセスを「許可」する。
  3. ③「カメラを起動して楽しむ!」ボタンをタップ。指示された場所にカメラをかざすと肖像画が動き出します。
ARで肖像画が「鎌倉殿の13人 大河ドラマ館」のプロモーションをする「しゃべる肖像画ポスター」の楽しみ方

出典:面白法人カヤック プレスリリース

「鎌倉殿の13人 大河ドラマ館」とは

今回、プロモーションをしている「鎌倉殿の13人 大河ドラマ館」は、2022年3月1日(火)から鶴岡八幡宮境内の鎌倉文華館 鶴岡ミュージアムにて開館します。

館内では、主要登場人物の衣装や小道具の実物を展示したり、撮影・制作のウラ話が見られるオリジナル映像を放映したり、大河ドラマ館でしか見られないコンテンツが盛りだくさん。大河ドラマファンはもちろん、歴史や鎌倉好きの方々も楽しめる展示内容になっています。

ARGO編集部のひとこと

本プロモーションはウェブARを活用しているので、ユーザーはQRコードを読み込むだけで気軽にARが楽しめます。肖像画がにらめっこをしたり、泣き出したりするユニークなAR演出はインパクトがあり、PR内容も印象に残りやすいですね。

INFO

「鎌倉殿の13人 大河ドラマ館」

・開催日時:2022年3月1日(火) 〜2023年1月9日(月・祝)

・開館時間:9:30〜17:00(最終入館16:30)※鶴岡八幡宮の祭事等に合わせて変動する場合があります。

・休館日:無休(展示替え休館日除く)

料金:大人1,000円(高校生以上)、小人500円(小・中学生)

関連リンク

  1. しゃべる肖像画ポスター
  2. 面白法人カヤック プレスリリース

関連記事

ARで北条義時ゆかりの建物・北条義時法華堂を復元

ARで北条義時法華堂を復元!北条義時ゆかりの建物について学ぼう

ARでタケミカヅチノカミとオオクニヌシノカミの国護りのシーンが見られる古事記「国護り神話」を再現

ARで古事記「国護り神話」を再現!タケミカヅチノカミとオオクニヌシノカミの国護りのシーンを見れる

ウェブARを活用した歴史謎解きクイズラリー「犬山城伝記を取り戻せ」開催

ウェブARを活用した歴史謎解きクイズラリー「犬山城伝記を取り戻せ」開催!「小牧・長久手の戦い」ゆかりの地4か所を訪れて謎解き

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、クラウドサーカスが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION

ARGOメディアの掲載のお申込み
ARに関する無料相談