AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

ARなど最先端のデジタル技術を駆使したテーマパークを平日に貸切できる!リトルプラネットが期間限定で貸し切り営業開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ARなどの最先端のデジタル技術を駆使して子どもたちの探求心や想像力を刺激するファミリー向けテーマパークのリトルプラネットはパークを貸し切りできるプランを6月22日(月)から7月17日(金)の平日限定で提供しています。

リトルプラネットで楽しめるアトラクション

出典:次世代型テーマパーク | リトルプラネット

リトルプラネットはARやプロジェクションマッピングなど最先端のデジタル技術を駆使した子どもたちの探求心や想像力を刺激するファミリー向けテーマパークです。2020年6月現在、首都圏および大阪・名古屋・福岡など全国11か所に常設パークを展開して、砂遊びや影絵遊びといった昔ながらの遊びにテクノロジーを融合させたデジタルアトラクションを提供し、子どもたちに『遊びが学びに変わる』体験を提供しています。

緊急事態宣言の解除により、子どもたちの外遊びの制限が少しずつ再開される一方で、連日の悪天候や気温上昇の影響により、屋外で遊ぶことができなく不自由さを感じるファミリーも少なくありません。リトルプラネットでは雨の日や猛暑日も楽しく安心してお出かけできるよう、梅雨シーズンの平日限定で少人数グループを対象とした貸し切りプランの提供を開始しています。

パークの広さはは約100~250坪でいずれも大型商業施設内にありアクセスがしやすいことを生かし、お誕生日会やママ・パパ友同士の集まり、保護者会や写真撮影会など、天候を気にすることなくさまざまなシーンでパーク利用ができるようになっています。また貸切利用に限り、場内の飲食も可能です(場所指定あり)。 また一部のパークでは、カーペットが敷かれた個室スペースや、靴を脱いで座ったり寝転んだりできるスペースが設置され小さな子どもともリラックスして過ごせるようになっています。

▽平日限定リトルプラネット貸切プラン 概要

対象

ダイバーシティ東京プラザ、ららぽーと新三郷、ららぽーと横浜、ステラタウン大宮、キテミテマツド、ららぽーと沼津、mozoワンダーシティ、ららぽーと和泉、マリノアシティ福岡の各パーク(計9か所)

利用料金

一律2時間3万円(税込)

人数

2人~約30人まで(応相談/上限はパークによって異なります)
予約可能日:2020年6月23日(火)~7月17日(金)の平日(祝祭日および振替休日を除く)

利用方法

リトルプラネット公式サイトのフォーム(https://litpla.com/contact/)より必要事項(お名前、電話番号、人数、ご希望日時、メールアドレス)を明記のうえお申し込みください。24時間以内に担当者よりご連絡いたします。また、お電話でもご予約が可能です。070-3349-6221/070-3349-6604までお問い合わせください。(受付時間:平日のみ10:00~18:00)

注意事項

リトルプラネットでは現在、コロナウイルス対策のため運営ルールを変更して営業しております。貸切プランをご利用の場合も手指消毒や検温など運営ルールに準拠した感染対策へのご協力をお願いいたします。詳細はこちら

貸し切りの申し込みは、リトルプラネット公式サイトのフォームから申し込みができます。

ARGO編集部のひとこと

コロナウィルス対策のため、貸切営業が行われデジタル遊びを3密を気にすることなく楽しめるようになっています。ちょっとした社会科見学や遠足気分でも楽しむことができそうですね。 リトルプラネットではパークで行われるアトラクションでも、子どもたちがお絵描きアトラクションで使用したぬりえを持ち帰ることができ自宅でも楽しめるようになっていましたが、2020年3月、全国的な臨時休校の実施に伴い自宅でも簡単にARが楽しめる「ARぬりえ」の無料公開が実施されています。

INFO

関連リンク

  1. リトルプラネット ニュースリリース

COCOARバナー画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION