AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

TOP > MEDIA > いってみた > 江戸川区の子育ての祭典『ハギュット・フェス』に、娘と一緒に行ってきた

江戸川区の子育ての祭典『ハギュット・フェス』に、娘と一緒に行ってきた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは!ARGO編集部のTAMAです。

今回は、江戸川区にある新川さくら館で開催された子育ての祭典「第6回ハギュット・フェス2018 Summer」に参加してきました。 ハギュット・フェスは、親子で「ものづくり」が体験できるワークショップをはじめ、忍者体験やステージショー、飲食・模擬店などお楽しみベントが盛りだくさん。 江戸川区在住の方以外でも気軽に参加できます。

子育ての祭典ということで娘も一緒です★


さっそく、娘をダシにして、子育てヒーロー「ハギュットマン」(35歳パパ)と写真撮影しましたホホホ。 ここでもARスタンプラリーが体験できるということで、フェスを楽しみながら娘と一緒にやっていきたいと思います。 はい。 さっそくARスタンプラリーを無視して、スーパーボールすくいをやりだす娘。


なんと、このフェスのチラシを持参すると、スーパーボール、輪投げ、射的の3つのゲームのうち、1つが無料でできちゃうんです。 これは親も子もうれしいです! 娘、何気に上手いです。 フォルムも匠の雰囲気を醸し出してます。 さあ娘氏、ARスタンプラリーもコンプリート目指してがんばろうね!


ARスタンプラリーのスタート地点は、会場の入口にありました。 ここが景品引換所のゴールでもあるようです。


【スタートポイント】のポスターが1つ目のマーカーとのこと。


ARアプリでかざしてみます。 ポスターにARアプリをかざすと、次のスタンプ場所のヒントが動画で流れました。 


次の場所を一生懸命探す娘。探している途中で、ぶんぶんゴマづくりのブースを発見。 娘、またもやブースに入っていき、作りはじめました。 ARスタンプラリーはどうした。


これもまた無料でした。  


娘がぶんぶんゴマを作っている間、 パルシステムさんのヨーグルトを食べさせてもらいました。 無香料で、原料もこだわっているのに1個50円とのこと。すごくおいしかったので、 そのまま入会してしまいました・・・!


娘も大満足です。 


そんなこんなでスタンプを発見。次のスタンプの場所のヒントをゲットします。


他の子たちも参戦していました★ さあ次の場所はどこでしょうか。 娘、頑張って探しています。


スタンプを探しに館内に入ってみると催し物がたくさん!


ステージでは、キッズチアダンスをはじめ、キッズポールダンス、フラダンスなど色々な種類のショーを見る事が出来ました。


さらに別のスペースでは、スライム作りやおひるねアート、書道、タロット占いも。 私と娘は書道をたしなんでみました。


メディアの宣伝に使われているとも知らずに いい笑顔くれてます。

次のスタンプの場所を見つけることに苦戦した娘氏でしたが、ようやく発見。


ありました。 3つ目のARスタンプラリー場所です。


さっそくマーカーにかざしてみます。


スタンプゲットです! 次の場所はどこでしょうか??

探していると、当たり前のように、ハーバリウムの店舗にスッと入っていく娘。

娘に色々ツッコミたいところですが、ハーバリウム、とてもきれいです!


娘を手伝っていると私も作りたくなって、途中参戦しました。 娘がなんでもかんでもギュウギュウに詰め込むので、 まだまだね、とフッとほくそ笑みながら作ったら、


レベルが一緒でした。

4つ目のARスタンプラリーの場所はすぐ分かったので比較的簡単でした。 


親切な忍者のお姉さんに手伝ってもらいましたよ。


これですべてのスタンプがたまりました!
さあ景品をもらいにいきましょう! 


受付の方に画面を見せて交換。


やった!景品の自由帳GETです!これでARスタンプラリーの体験は終了です。 


ちなみに、別企画で紙のスタンプラリーもありました。 スタンプを全部あつめるとガラポンができ、総勢700名にグッズが当たるというものです。
ハギュットマンTシャツ・・・!欲しい・・・! 娘とさっそく、もうひとつの「紙のスタンプラリー」にチャレンジ!


スタンプを3つためてアンケートに答えると、電車のうちわがもらえました!


そしてガラポンを回します。


ハギュットマンTシャツ・・・!


ハギュットマンTシャツ・・・!!


ハギュットマンTシャツ・・・!!!


残念。白です。ハズれました。 私の夢は儚く消え去りました。


記念にハギュットマンのステッカーをもらいました。 そして最後に何かしたいことないかと娘に聞くと、こけし作りのところへ。


こけしかわいいです!


そしてまさかの、30分以上作りこむ娘。 コケシへの執念がすごいです。 そしてできあがりがコレ。


芸術的センスが爆発しています。 疲れたので屋台で一休み。


かわいい顔の今川焼は、躊躇いもなく娘に食べられていきました。

さて、そろそろ娘が眠くなってきたようで、退散することに。 4時間くらい滞在したのに「まだ遊びたい~帰りたくない~」と大泣きしながら 母に手をひかれて帰って行った娘。 次回もまたぜひ参加できるといいね。


おわり。

INFO

関連リンク
  1. 第6回ハギュット・フェス2018 Summer~和を感じて学ぶ江戸川子育ての祭典~
  2. 第6回ハギュット・フェス2018 Summer イベントレポート
  3. 第7回ハギュット・フェス2018 Winter~感じて学ぶ文化祭 in グリーンパレス~ 2018年12月16日(日)開催
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。