AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

AR演出も可能な映像合成システム提供開始!グリーンバック不要の「KeyMaker Lite RS」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

グリーンバックなどのクロマキーセットがなくても、AR演出などができる映像合成システム「KeyMaker Lite RS」の提供が株式会社エム・ソフトにより開始されました。

【「KeyMaker Lite RS」とは?】

グリーンバックなどの特別な設備を使わずに、映像処理技術と距離センサーによって、背景と前景の分離と映像合成をリアルタイムに行うシステム。センサー付きカメラを活用しているKeyMaker Lite RSは、上位製品であるKeyMakerよりもコンパクト・軽量化を実現しています。各種施設やイベントのデジタルサイネージ、エンタメのライブ配信、オンライン授業等幅広いコンテンツに対応しており、新しい映像演出による付加価値を提供します。

【「KeyMaker Lite RS」の特徴】

①AR演出
背景と前景に分離させた映像の間に動画やCGを挿入することで、現実の背景や空間をそのまま活かしながらAR演出をすることが可能です。

②グリーンバッグ不要
グリーンバックなどのクロマキーセットや専用スタジオが不要なため、会議室や自宅、また屋外での撮影することができます。また専門の知識がなくてもセットアップすることが可能です。

③持ち運び簡単
シンプルなシステムで構成されており、センサー付きカメラ・ノート型ワークステーション・入出力インターフェースの最低限のものだけで実現できるので、持ち運びが簡単にできます。

【新時代の映像演出】

新型コロナウイルス感染症対策の影響で、蜜を避けた演出が求められるという現状があります。

「KeyMaker Lite RS」はVR/MRデバイスなどと組み合わせることで、まるで目の前に遠くにいる人物が出現したような映像表現ができます。また、映像から人物だけを抽出したものを違う映像に自然に合成するなど、新時代における映像演出を手軽に実現することが可能です。

AR演出など新時代の演出が可能になった「KeyMaker Lite RS」

出典:RayBrid KeyMaker製品情報

ARGO編集部のひとこと

本サービスを提供する株式会社エム・ソフトはこれまでにも、建築業界やビジネスシーンなど様々な場面でARを活用したサービスを提供してきました。新型コロナウイルス感染症対策で色々な制約を求められる映像業界で、今後本サービスが広く普及することが期待されます。

INFO

関連リンク

  1. 「KeyMaker Lite RS」製品ページ

関連記事

ARシミュレーションで配置をイメージできる「WebAR」「Place3D」提供開始

ARシミュレーションで配置をイメージ!「WebAR」「Place3D」の提供開始

ARで建物の検査を可視化するアプリのアップデートを発表

ARで建物の検査・点検箇所を可視化するアプリのアップデートを発表【新型iPad Proにも対応】

ARで民族衣装を試着して旅行気分になれる「バーチャル海外旅行」

ARで民族衣装を試着して海外旅行気分に!ARサイネージで「バーチャル海外旅行」


COCOARバナー画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION