AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

ARサービスなどの様々なスマート技術を体験できる「羽田スマートシティEXPO2022春」開催!最先端技術に触れられる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ARサービスなどの様々なスマート技術を体験できる「羽田スマートシティEXPO2022春」が2022年4月22日(金)〜24日(日)まで開催されます。期間中、ARサービスをはじめとする様々な最先端技術に触れられる「スマートシティ体験」やAR技術を使った新しいスポーツ「HADO」、VRやメタバースを体験することができる「キネトスケイプ/キックウェイ」などが開催され、来場者は未来の文化を体感することができます。

ARサービスなどの様々なスマート技術を体験できる「羽田スマートシティEXPO2022春」ポスター

出典:「HANEDA INNOVATION CITY(羽田イノベーションシティ)」 ニュースリリース

「先端と文化の融合による新たな可能性の発見」をテーマに掲げる「羽田スマートシティEXPO2022春」では、AR、AI、メタバース、NFT(非代替性トークン)、自動運転などを活用した様々なコンテンツが用意されています。多くの最先端技術に触れられる「スマートシティ体験」では、ARサービスの他にもモビリティ、運搬・警備・コミュニケーションロボット、防災技術などを体験することが可能です。

AR技術を使った新しいスポーツ「HADO」では、腕にセンサーを、頭にゴーグルを装着して、ARを活用した躍動感のある新たなスポーツ体験を楽しめます。他にはAIやNFTアートを身近に感じられる「DEEP ART展」、VRやメタバースを体験することができる「キネトスケイプ/キックウェイ」、多くの自治体が参加して産直空輸品も取り扱う「日本一周マルシェ」、足湯で音楽と夜景を満喫する「足湯ナイトフェス」などが開催され、様々な形で最先端技術に触れられます。

本イベントは、公民連携によりまちづくりを進めている大田区、日本空港ビルデング株式会社及び株式会社ANA総合研究所、鹿島建設株式会社、城南信用金庫、地方独立行政法人東京都立産業技術研究センターらと連携し、「HANEDA INNOVATION CITY(羽田イノベーションシティ)」を開発運営する羽田みらい開発株式会社が実施する企画です。新たな可能性を発信するイベントとして、注目が集まっています。

ARGO編集部のひとこと

スマートフォンの普及や5G通信環境の整備、加速するオンライン化の影響により、AR技術は以前にも増して一般的に浸透しつつあります。今後も様々なシーンでAR技術が活用された施策を目にする機会が増えていくでしょう。

INFO

イベント情報「羽田スマートシティEXPO2022春」

開催日時:2022年4月22日(金)11時~17時/2022年4月23日(土)・24日(日)10時~17時

会場:イノベーションコリドー、J2Fロビー、K3Fラウンジ、HICity Square他

関連リンク

  1. 「HANEDA INNOVATION CITY(羽田イノベーションシティ)」 ニュースリリース

関連記事

道頓堀で開始されたARを活用した観光DXの実証実験「道頓堀XRパーク」イメージ

道頓堀でARを活用した観光DXの実証実験「道頓堀XRパーク」開始!ARエンターテイメントコンテンツを楽しめる

ARで靴を試着できる羽田空港にオープンした無人靴店イメージ

ARで靴を試着できる!羽田空港に無人靴店オープン

ARアプリを活用した「スマホdeよこはまシティウォーク」ポスター

ARアプリを活用した「スマホdeよこはまシティウォーク」開催!従来イベントを非接触化


COCOARバナー画像

ホワイトペーパーダウンロードページはこちら

メルマガ登録はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、クラウドサーカスが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION

ARGOメディアの掲載のお申込み
ARに関する無料相談