AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

自宅で魚釣りができるスマホ向けARゲームアプリ「さかなつりランド」がリリース。同時に生活リズムも改善できる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

自宅で魚釣りができるスマートフォン向けARゲームアプリ「さかなつりランド」が2020年5月、株式会社ENDROLLによってリリースされました。 「さかなつりランド」は、AR技術によってお家の床から魚やアイテムを釣り上げて遊ぶゲームアプリです。コレクションできる魚やアイテムは全部で24種類となっており、茶色の場所や黒いところなど特定の場所でのみ出現したり、朝や夕方だけなどプレイする時間帯によって釣れるものが変わります。朝だけの魚を釣るために早起きを促すことで、崩れがちな生活リズムの改善にも役立ちます。

ARゲームアプリ「さかなつりランド」の説明

出典:Google Play

<「さかなつりランド」の遊び方>

  • (1)さかなつりランドのアプリを起動して、「釣り竿」のアイコンをタップしてスタート。
  • (2)釣りエリアとなる平らな場所を探します。 空間認識により平面が検知できれば、釣りエリアを設置できます。
  • (3)釣りエリアの中に黒い影が現れるので、そこに黒い釣り針を沈めます。
  • (4)竿をつつく振動が始まり、「HIT」の文字が表示されたタイミングで、スマートフォンをすばやく引き上げてください。魚やアイテムを釣り上げることができれば成功です!

「さかなつりランド」開発元のENDROLL代表取締役社長、前元健志氏は「こんな社会情勢の中、ロケーションベースで体験を提供していた弊社がエンタメ屋として何もできないことがとても歯がゆかった」とアプリリリースに至った経緯を語っています。


Twitter上でも「子どもに早起きを促す規範的な行動変容エンタメである」「スマホ越しに(魚の)手応えがあり、簡単な操作で子どもでも楽しめる」など、多くの好意的な反応が見られます。

ARGO編集部のひとこと

外出自粛が求められてる今、「さかなつりランド」はおうち時間をエンターテインメント化するだけでなく、子どもの生活リズム改善を支援する親のための「おうちAR」とも言えます。おうち時間を楽しみながら知育や教育に役立つアプリなら親としては緊急事態宣言の解除後も増えていってほしいですね。 ARGOでは現在、おうち時間をいかにして過ごすかといった社会的課題を解決するために、各企業による思いやりある取り組み「おうちAR」特集をご紹介しております。

INFO

ARアプリ「さかなつりランド」

関連リンク

  1. 株式会社ENDROLL

COCOARバナー画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION