AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

「ちはやふる」の聖地巡礼でARの千早・新と記念撮影できる!期間限定イベントが福井県あわら市で開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「ちはやふる」の聖地巡礼をしながらARの千早・新と記念撮影できるイベントが、福井県あわら市にて2022年4月1日(金)〜2022年5月8日(日)まで開催されます。特定のスポットで「ちはやふる」のキャラクターがARで出現し、一緒に記念撮影ができる本イベントは、キャラクターのメッセージを聞けるなどのコンテンツも用意されており、ユーザーは新しい体験を楽しみながら市内を巡ることができます。

「ちはやふる」の聖地巡礼でARの千早・新と記念撮影できる期間限定イベントの体験画面

出典:株式会社ビーブリッジ プレスリリース

ARで「ちはやふる」の聖地巡礼を楽しめる

本イベントは、AR を活用したナビ&スポット情報シェアサービス「coconey(ココニー)」を通して楽しむことができます。ユーザーは同アプリをダウンロードしたスマートフォンを活用し、福井県あわら市の2つの聖地巡礼コース「JR 芦原温泉駅編」「あわら湯のまち駅編」を、ARナビで巡ることが可能です。

また、同市内の「あわら湯のまち駅(広場内)」及び「あらた坂」付近で同アプリを起動させ、スポットの詳細ページを開くことで、AR体験を楽しめるスペシャルコンテンツ機能が使用できるようになります。ボタンを押すと、ARの千早と新がまるで目の前に存在しているように出現し、実際の風景を背景にして、2人と一緒に記念撮影をすることが可能です。さらに、アニメ『ちはやふる』の綾瀬千早(CV 瀬戸麻沙美)と、綿谷新(CV 細谷佳正)の声が再生されるコンテンツも用意されており、様々なコンテンツで聖地巡礼を楽しめます。

ARを活用した聖地巡礼による回遊性向上

本イベントが開催される福井県あわら市は、人気漫画・アニメ「ちはやふる」の主要キャラクターである綿谷新が住む町という設定で、市内の風景が作中に登場しています。このような経緯から同作の「聖地」のひとつとして多くのファンが訪れており、2014年から「ちはやふる week in あわら」と題し、毎年コラボレーションイベントを開催しているそうです。

本イベントは、ARアプリ「coconey」を提供する株式会社ビーブリッジが福井県が主催するCO-FUKUI 未来技術活用プロジェクトに採択され、あらわ市と連携することで実現しました。ARを活用したコンテンツを導入することで、ユーザーはこれまでにない形で聖地巡礼を楽しむことができそうです。

ARGO編集部のひとこと

AR技術は、スマートフォンひとつで気軽に利用しながら、リアルで臨場感のあるリッチな体験を楽しめるため、顧客満足度向上などが期待できます。ARを活用することで、周遊率アップや周辺店舗の売り上げ向上なども見込むことができ、現在ではARスタンプラリー観光地域の活性化など様々な分野で導入が進んでいます。自身のスマートフォンのみで完結するため、ウィズコロナ時代でも密にならず安心して楽しめるのも大きなメリットです。

INFO

ARアプリ「coconey(ココニー)」

関連リンク

  1. 株式会社ビーブリッジ プレスリリース

関連記事

アニメ「進撃の巨人」のキャラクターとARで記念撮影が楽しめるスーパーホテルのコラボルーム利用イメージ

アニメ「進撃の巨人」のキャラクターとARで記念撮影や撮り下ろしボイスが楽しめる!スーパーホテルのコラボルーム

“『スラムダンク』のARアプリ「SLAM

『スラムダンク』のARアプリ登場、宮城リョータのドリブル練習を心ゆくまで眺められる

ARでアイドルになったシナモンと写真撮影できる「シナモロール20周年×HEP FIVE Special Campaign」イメージ

ARでアイドルになったシナモンと写真撮影!「シナモロール20周年×HEP FIVE Special Campaign」開催


COCOARバナー画像

ホワイトペーパーダウンロードページはこちら

メルマガ登録はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

新着記事

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、クラウドサーカスが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION

ARGOメディアの掲載のお申込み
ARに関する無料相談