AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

人気クリエイターが勢ぞろい!ARを活用した展示会「𝗙𝗨𝗡'𝗦 𝗣𝗥𝗢𝗝𝗘𝗖𝗧 𝗖𝗥𝗘𝗔𝗧𝗢𝗥𝗦 𝗚𝗔𝗟𝗟𝗘𝗥𝗬」が有楽町マルイでスタート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ARで人気クリエイターたちのイラストを鑑賞できる展示会「FUN’S PROJECT CREATORS GALLERY」が、各マルイ店舗(有楽町マルイ・なんばマルイ・博多マルイ)で開催されます。本企画は、コンテンツ文化の発展とクリエイティブ業界への貢献を目的としたDNPクリエイター共創サービス「FUN’S PROJECT CREATORS GALLERY」と株式会社丸井グループによるコラボイベントで、ARによって通常の作品鑑賞とは異なる新感覚の鑑賞体験を味わえます。

AR技術を導入した展示作品体験イメージ

出典:PRTIMES-株式会社Gugenkaのプレスリリース

ARコンテンツは株式会社Gugenkaの提供によるもので、同社のアプリ「HoloModels」をスマホにインストールし、会場内にある専用のQRコードをスキャンすることで体験できます。QRコードの読み取りが完了すると、画面にイラストがARで表示されます。またイラストにはARエフェクトが施されており、花びらや水しぶきが舞う演出によって、まるで作品の世界に入り込んだかのような感覚を味わえます。イラストの鑑賞は正面だけでなく、斜めなどの別角度からの閲覧も可能。違う角度から作品を鑑賞することで、作品の見え方が変わるのも本展示の特徴のひとつです。

参加クリエイターは、「あかもく」「U35」「荻pote」「カオミン」「田中寛崇」「Tiv 」「森倉円」の7名。有楽町マルイでは作品展示をはじめ、あかもく先生と荻pote先生の2名によるサイン会の実施やイベント開催記念グッズの販売、エポスカード会員限定の抽選会が行われるということです。

ARGO編集部のひとこと

イラストや絵画などにARを設定することで、絵画にプラスαの魅力を付与することができ、より絵画の魅力を高めることができます。またARアートは写真撮影できるのも特徴です。AR写真がSNSに投稿されることによって、イベントの認知度拡大や口コミ効果が見込めます。

INFO

ARアプリ「HoloModels」

イベント情報「𝗙𝗨𝗡'𝗦 𝗣𝗥𝗢𝗝𝗘𝗖𝗧 𝗖𝗥𝗘𝗔𝗧𝗢𝗥𝗦 𝗚𝗔𝗟𝗟𝗘𝗥𝗬」

開催期間:2022年10月28日(金)~11月14日(月)

開催場所:有楽町マルイ7Fイベントスペース(東京都千代田区有楽町2丁目7-1)

営業時間:11時~19時

展示エリア料金:無料

備考:有楽町マルイにて開催後、なんばマルイ・博多マルイで順次開催予定

関連リンク

  1. 𝗙𝗨𝗡'𝗦 𝗣𝗥𝗢𝗝𝗘𝗖𝗧 𝗖𝗥𝗘𝗔𝗧𝗢𝗥𝗦 𝗚𝗔𝗟𝗟𝗘𝗥𝗬 マルイノアニメ特集ページ
  2. 大日本印刷株式会社クリエイターページ

関連記事

大原美術館の名画をARで体験できるイベント「虎次郎と日本に来たモネ」メインビジュアル

大原美術館の名画をARで体験できるイベント「虎次郎と日本に来たモネ」開催!大阪駅・京都駅・三ノ宮駅で体験可能

『ニコニコ超会議2022』クリプトンブースで配布された、『初音ミク』のデジタルARカード

初音ミクのデジタルイラストがARカードに!非接触かつサスティナブルなノベルティとして配布

「可能性アートプロジェクト展2021」のメインビジュアルと出品作品一覧

作品が動き出すARコンテンツなどを楽しめる、凸版印刷の「可能性アートプロジェクト展2021」リアル開催!


COCOARバナー画像

ホワイトペーパーダウンロードページはこちら

メルマガ登録はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

新着記事

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、クラウドサーカスが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION

ARGOメディアの掲載のお申込み
ARに関する無料相談