AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

神戸市のメリケンパークがARでオペラシアターに変身!新たな観光コンテンツとして「TECHNOPERA」をリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

神戸市は、メリケンパークの魅力向上のため、ARを活用したアプリ「MERIKEN PARK AR THEATER -TECHNOPERA-『テクノペラ』」をリリースしました。神戸市のメリケンパークでARアプリを起動させ、各スポットにスマートフォンをかざすと、オペラ歌手「奏舞(かなでまい)」が現れ、美しい歌声を届けてくれます。

神戸市のメリケンパークがARでオペラシアターに変身するアプリ「TECHNOPERA」をリリース

出典:神戸市 記者発表資料ページ

施設内の8箇所のARポイントでスマートフォンをかざすと、神戸の街や各スポットの歴史的背景にちなんだ歌やグラフィック演出を展開。メリケンパークの精霊という設定のオペラ歌手「奏舞」が、1〜1分半のオペラを届けてくれます。

「BE KOBE」のモニュメントや神戸海援隊の碑など、観光スポットにまつわるエピソードも盛り込まれているので、美しいオペラとともにメリケンパークの観光を楽しむことができます。

神戸港の代表的な観光スポットであるメリケンパークでは、平成29年の神戸開港150年に合わせて、来訪者増加を目的としたリニューアルをおこなってきました。その施策の一環として進められてきたのが、ARを活用した新たな観光コンテンツの開発です。 本アプリのリリースで、メリケンパークを大きな「オペラシアター」の舞台とした、新しいオペラ鑑賞を提案しています。

ARGO編集部のひとこと

地域の活性化、認知度向上を目的としてARは広く活用されるようになりました。ARは大きな設備を設置しなくても臨場感のある演出を可能にし、コスト面でも導入しやすいといったメリットもあります。その場でしか楽しめないAR企画は、行ってみたいと思わせる価値を創出し、観光誘致につながります。今回のような壮大なオペラシアターを出現させる演出は、ARならではといえるでしょう。

INFO

ARアプリ「TECHNOPERA」

関連リンク

  1. 神戸市公式サイト
  2. 神戸公式観光サイト

関連記事

ARアプリ「COCOAR」がまち歩き環境向上を図る熊本市の施策として市内99カ所の観光案内サインに採用

ARアプリ「COCOAR」が熊本市内99カ所の観光案内サインに採用!まち歩き環境向上を図る熊本市の施策

ARで「Fate/Kalaid linerプリズマ☆イリヤ」のキャラクターと写真撮影できる神戸観光局とのコラボキャンペーンを開催

ARで「Fate/Kalaid linerプリズマ☆イリヤ」のキャラクターと写真撮影!神戸観光局とのコラボキャンペーンを開催

ヴィッセル神戸が「ARフィルター」をJリーグ初導入

ヴィッセル神戸が「ARフィルター」をJリーグ初導入!リーグ再開を盛り上げよう


COCOARバナー画像

ホワイトペーパーダウンロードページはこちら

メルマガ登録はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、クラウドサーカスが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION

ARGOメディアの掲載のお申込み
ARに関する無料相談