AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

森永乳業、オリジナルARゲーム付きの「ピノ」を発売 セガ監修の『ぷよぴの』など6種類のゲームを楽しめる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

森永乳業株式会社は、ひとくちアイス「ピノ」にてオリジナルARゲームを楽しめる期間限定パッケージの発売を発表しました。本企画は「たのしさの増量・笑顔の連鎖」をテーマに、「ピノ」がゲームになる「ピノゲー」キャンペーン第3弾企画で、株式会社セガ監修による人気ゲーム「ぷよぷよ」とコラボした『ぷよぴの』などのオリジナルARゲームを楽しめます。

セガ監修 『ぷよぴの』などオリジナルARゲームを楽しめるピノゲーキャンペーン第3弾企画

出典:森永乳業株式会社 プレスリリース

スマホで「ピノ」のフタ裏にあるQRコードをスキャンすると、全6種類のオリジナルARゲームのうち、1種類のゲームを体験することができます。『ぷよぴの』ではピノの形をしたぷよぴのがARで出現し、連鎖や全消しなど「ぷよぷよ」ゲームと同じルールで遊べます。全てのぷよぴのを消すと、美味しいピノが目の前に現れるということです。

オリジナルARゲームは『ぷよぴの』をはじめ、アイス同士のバトルゲームが楽しめる『PINO LEGEND』や、幼なじみで初恋のピノとの恋愛を楽しめる『ピノ恋』、ピノたちの会話が聞ける『ピノトーク』のほか、『ピノノリズム』や『ピノノレーシング』などピノをモチーフにしたユニークなゲームをプレイできます。

また「ピノゲー」特設サイトでは、本キャンペーンのアンバサダーを務める髙橋ひかるさんと高橋名人の“ダブル高橋名人”による、「ピノゲー」先行プレイや開発インタビューなどを収録した動画「ピノゲー通信」が公開されています。

ARGO編集部のひとこと

食品パッケージにARを取り入れることで、本事例のようなエンタメ性の高いコンテンツを提供することができます。体験方法もスマホでパッケージのQRコード(またはARマーカー)を読み取るだけでできるので、多くの人の参加が見込めます。商品購入のデジタル特典としてARを導入する企業は多く、こちらの記事ではお菓子やドリンクにARを活用した最新の事例をご紹介しています。

INFO

関連リンク

  1. 森永乳業株式会社 プレスリリース
  2. 「ピノゲー」特設サイト

関連記事

ARで自分だけのオリジナルパッケージを作れる「ピノかわいパッケージ ジェネレーター」

AR機能で自分だけのオリジナルパッケージを作れる!「ピノかわいパッケージ ジェネレーター」

「新世紀エヴァンゲリオン」×森永乳業のアイスクリーム「ピノ(pino)」のコラボパッケージ

ARを活用して「新世紀エヴァンゲリオン」と「ピノ」がコラボレーション!

ARフォトフレーム撮影を楽しめる「源氏パイ」のハロウィンAR企画

人気お菓子「源氏パイ」のパッケージで限定のARフォトフレームがもらえる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

新着記事

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、クラウドサーカスが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION

ARGOメディアの掲載のお申込み
ARに関する無料相談