AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

静岡県島田市でARスタンプラリー「おび通りをARuko」開催!最終日には温かいお汁粉との引き換えも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

静岡県島田市は市内の有志団体「島田チームAR」と連携し、中心部のおび通りでARスタンプラリー「おび通りをARuko」を実施します。開催期間は2020年1月31日(金)~2020年2月15日(土)まで。

静岡県島田市で開催のARスタンプラリー「おび通りをARuko」のARスタンプ取得方法

出典:島田市

ARアプリ「COCOAR2」を起動後、おび通り南側ステージにある「島田市緑茶化計画」のロゴにスマートフォンをかざすと、ARスタンプラリーのヒントが出現。ヒントをもとに、おび通りで展示中の絵画の中から該当の絵画をスキャンすると、ARスタンプをひとつ取得できます。4枚のARスタンプをすべて集めることで、ARスタンプが1枚のイラストとして完成する仕組みになっています。

最終日となる2月15日(土)には、おび通り南側ステージ横テントで特別イベントを開催。ARスタンプラリーコンプリート画面の提示により、温かいお汁粉がもらえます。また同日には懐中電灯などのライトを使って絵や文字を描くイルミネーションイベント「ライトペインティング~夜空に光の線を描こう~」も行われるとのこと。

絵画の種類は全部で72種類。作者は同市の甲賀昭七郎さん(89)で、「おび通りを活性化させたい」という思いから数年前に制作されました。羽子板型にカットした高さ1.8mのベニヤ板に市内の名所やキャラクターなどが描かれているとのことです。

ARGO編集部のひとこと

おび通りに展示される絵画は72種類もあり、その中からARのヒントを頼りにチェックポイントの看板を探すのは、謎解き的な要素も追加されて、とても見応えのあるイベントになりそうですね(^^♪また最終日には、スタンプラリー達成記念として温かいお汁粉と交換できるのもとても嬉しいです✨絵の展示に加え、ARスタンプラリーを実施することにより、参加者の回遊を促すことができるため、地域活性化にもつながります。またアプリ機能により、参加者のログデータも取得でき、イベントの効果測定としての利用も見込めます。

INFO

ARアプリ「COCOAR2」

イベント情報「おび通りをARuko」

開催期間:2020年1月31日(金)~2020年2月15日(土)

場所:おび通り 静岡県島田市本通4丁目

参加費:無料

関連リンク

  1. ARスタンプラリー「おび通りをARuko」
  2. 静岡県島田市

COCOARバナー画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION