AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

半年でアクセス数5000件以上!高い反響を受け、多摩川区のARイベントの延長が決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2019年6月から開催中の神奈川県登戸・向ヶ丘遊園周辺のARイベント「たまくdeAR!~登戸・向ヶ丘遊園地区を巡ろう~」が、好評を得て2020年も継続して開催されることが発表されました。

ARGO:多摩区の地域活性化にひと役をかうARスポット

ARスポットをめぐり、地域活性化を図る神奈川県登戸・向ヶ丘遊園周辺のARイベント「たまくdeAR!~登戸・向ヶ丘遊園地区を巡ろう~」

出典:「たまく de AR!~登戸・向ヶ丘遊園地区を巡ろう~」

本企画は「登戸・向ヶ丘遊園駅周辺地区賑わい継承事業」として実施され、区内9ヶ所にあるARスポットをめぐり、スマホでARスポット内にあるポスターにQRコードを読み込むと、AR動画やARフォトフレームが出現する仕組みです。アプリのインストールが不要なウェブARのため、スマホ操作が不慣れな人でも参加しやすくなっています。

企画実施から約半年で5135件のアクセスがあり、なかでも川崎市岡本太郎美術館は2329件と高い反響がありました。本年度も継続して行うにあたり、同課は「商店街を含め、地区一帯に足を運んでもらえるようにARの内容を充実させたい」とコメントしています。

ARGO編集部のひとこと

半年で約5000件以上のアクセスがあったのはすごいですね…!!誰でも気軽に参加できるウェブARを取り入れたのが成功の要因かもしれません✨このようにARスポットを各所に配置することで地域活性化はもちろん、周辺地域の店舗への集客や消費促進などの効果が見込めます。またARコンテンツは動画やフォトフレームだけでなく、写真や音楽なども登録可能。設置したい場所の特徴にあわせたコンテンツを展開できます。

INFO

関連リンク

  1. 「たまく de AR!~登戸・向ヶ丘遊園地区を巡ろう~」

COCOARバナー画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION