AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

【AR写真あり】ARフィルターでくるりの新曲「益荒男さん」の世界観を体験してみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

本記事では、2020年11月11日(水)にリリースされたくるりの新曲「益荒男さん」リリースに合わせて、Instagramで公開されたARフィルターを体験した様子をご紹介します。益荒男さんの世界観を味わえるARコンテンツとなっています。

こんにちは。ARGO編集部のシノザキです。

2020年11月11日(水)にくるりの配信シングル「益荒男さん」がリリースされました!12月25日(金)にCDシングル「コトコトことでん/赤い電車(ver. 追憶の赤い電車)」が発売されることが発表されたばかりで、立て続けのリリースはリスナーにとって嬉しい限りです^^

本楽曲はリリースと同時にMVが公開されており、イラストレーターのおおえさき氏によるアニメーションで独特の世界観が表現されています。

そしてなんと、ARフィルターを実装したInstagramアカウントも立ち上がり、歌詞にも登場する不思議なワード「おっぺけペー」で遊べたり、益荒男さんの世界観を体験できるとのこと。今日は早速そちらのフィルターを試してみたいと思います!

【ARフィルター「益荒男さん」を体験してみた】

まず「Instagram」で益荒男さんの公式アカウント(@masuraosan_qrl)を表示します(画像左)。プロフィールページにあるニッコリマークをタッチすると、2種類のフィルターが表れます(画像右)。

ARフィルターが実装されたくるりの新曲「益荒男さん」公式Instagramアカウント

試したいARフィルターをタッチすると、左下に「試す」ボタンが表示されるため、タッチすることでARフィルターが実装されたカメラが起動し、その場でARを体験することができます。

最初にMVの世界観が体験できる「益荒男さん」フィルターを体験してみました(画像左)!紐に捕まった益荒男さんが上がったり下がったりして動いていてとても楽しいです^^また本フィルターは益荒男さんがスワンボートを漕いでいるなど、MVのワンシーンが表現されていてとてもほっこりします。

また、Instagramでくるりの皆さんが体験されていた「おっぺけペー」フィルター私もやってみました(画像右)!不思議な世界観…!(笑)くるりファンの友達とやれば盛り上がること間違いなしです!

ARフィルターが実装されたくるりの新曲「益荒男さん」公式Instagramアカウント

【体験してみた感想】

MVで見ることしかできなかった世界観が、ARを活用することでもっとリアルに、臨場感を持って体験できるということに感動しました。ARフィルターを試した後にMVをもう一度観ると、また違った視点でMVを楽しむことができました!

おっぺけペーフィルターには、くるりさんの緩い雰囲気が表れていてとてもほっこりしました。ARフィルターは華美なものが主流ですが、こんなにシンプルなフィルターも素敵だなあと思いました。Instagramでは画像を保存することも、そのままストーリーで共有することもできます。楽しみ方に幅があるので、自分自身の楽しみ方で体験することができますね!

私は早速くるりファンの友達に体験画像をシェアしたいと思います!

皆さんも「益荒男さん」の楽曲とともに、ARフィルターを楽しんでみてはいかがでしょうか^^

INFO

ARアプリ「Instagram」

関連リンク

  1. くるり公式サイト ニュースリリース
  2. 「益荒男さん」Instagram公式アカウント

関連記事

XRでイベントの世界観を楽しめるSIRUPの「MAIGO」XRミュージックアートコンテンツが渋谷PARCOで展示

XRでイベントの世界観を楽しめる!SIRUPの「MAIGO」のXRミュージックアートコンテンツが渋谷PARCOで展示

ARのゼメキスキャラクターと一緒に写真が撮れる渋谷「ゼメキスカフェ」がハロウィンモードに

ARのゼメキスキャラクターと一緒に写真も撮れる!渋谷「ゼメキスカフェ」がハロウィンモードに

“AR技術を活用したKing

King Gnu、「どろん」MVにAR技術を使った映像表現を導入


COCOARバナー画像

ホワイトペーパーダウンロードページはこちら

メルマガ登録はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION