AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

新感覚スポーツイベント「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」に参加してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


2019年11月16日(土)、街を散策しながら楽しむロゲイニングイベント「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」に参加。本イベントではARを取り入れた写真撮影が行われ、チェックポイント通過時の証明として活用されました。通過数によって、景品が当たる抽選会にチャレンジできます。


こんにちは!ARGO編集部のちかです!

今日は街を散策しながら楽しむロゲイニングイベント「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」に参加するため渋谷にやってきました~!

「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」を開催するスーパースポーツゼビオ渋谷公園通り店の店内

本イベントはゼビオグループが開催する、ロゲイニング(※1)をアレンジしたイベントです。2018年10月20日(土)に第1回目が渋谷で行われて以来、毎月テーマや実施店舗を変えて、さまざまな場所で行われています。

※1…地図やコンパスを用いて、制限時間内に訪れることができたチェックポイントの点数によって得られる点数を競う野外スポーツ

チェックポイントでは通過証明として写真撮影が行われるのですが、今回はAR技術を利用した撮影が楽しめます。またチェックポイントで獲得した点数に応じて、景品が当たる抽選会へ参加できるとのこと。

最近仕事やプライベートで忙しく、スポーツから足が遠のいていたので、今日のイベントを待ち遠しく思っていました✨初体験のロゲイニングを存分に楽しんできます!!(๑•̀ㅁ•́๑)✧

それではさっそくスタート地点となる「スーパースポーツゼビオ渋谷公園通り店」へGO!!

※本イベントレポートは2019年11月16日(土)取材時のものです。また本記事には「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」に関するネタバレがございます。



9:00 受付開始


渋谷駅から歩くこと約10分…スーパースポーツゼビオ渋谷公園通り店に到着しました~!1階に受付ブースがあり、参加手続きを済ませると、2枚の紙をいただきました。

「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」で使用するチェックシートとイベント案内チラシ

イベントで使う【チェックシート】と【今後の開催スケジュール】などが載ったチラシでした~。いよいよFUNJOGが始まるのかと思うと、テンションが上がります♪

「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」受付でもらえる結ばない靴ひも【CATERPY[RUN+]

また受付後、結ばない靴ひも【CATERPY[RUN+](キャタピラン)のCOB-GOMの配布もありました✨今回特別協賛のキャタピランさんから今回限定での配布とのこと!!ARGO編集部、運がいいですね~✨✨1チーム同じ種類のゴムをいただいたので、カラーが揃い、チームの絆が深まりましたっ(*^^*)

ところでFUNJOG参加メンバーですが、今回はARGO編集部(TAMA、ちか)以外になんと!!ゲストがいます。その方はこちら!

「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」に特別参戦した弊社営業部の佐藤

どーん!弊社営業部の佐藤です! 「スポーツは任せろ!」という男前発言とともに、満を持しての参戦です。黒×黄色のadidasジャージを華麗に着こなしていますね~!スタイリッシュなお店の外観とマッチしています✨

イベントの説明は9時30分からなので、それまで店内を散策してみます。

スーパースポーツゼビオ渋谷公園通り店店内の様子

するとホカオネオネのシューズとインソールの試し履きコーナーを発見!私も試しに履いてみましたが、ミッドソールがマシュマロみたいに柔らかい上に、靴がとっっても軽かったです。インソールを敷くことで履きやすさがさらに倍増しました✨

こんな素敵なシューズで走ったら、最高のランニングタイムになりそうです♪こちらのシューズやインソールは今回、試し履きをして競技に参加することができるとのことですよ。

今回はホカオネオネのシューズでしたが、FUNJOGでは開催地やタイミングによって、ニューバランスやアディダスのシューズを試し履きできるときもあるそう。気になっていたブランドやシューズを店内での試し履きではなく、実際に競技で使用して使用感を試すことができるのは大きな魅力ではないでしょうか。



9:30 ルール説明、準備運動、全員で記念撮影


店内で「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」の説明案内をするスタッフ

定刻になると1階中央に集まるようアナウンスがあり、スタッフさんによる競技説明が始まりました。口頭での説明とあわせて、【チェックシート】の裏側にルールが丁寧に書かれていたので、すんなりと理解することができました(^^♪

続いてはARアプリ「COCOAR2」の使い方説明です。なんと紙にARマーカーがプリントアウトされており、動作確認も兼ねてスキャンしてみることに。

ARアプリ「COCOAR2」の説明と事前練習

ARでアンケートと、チェックポイント通過時の見本画像の出現を確認して動作確認完了です!!

事前にARの出現方法をレクチャーするなんて素晴らしいですね!参加者のなかには、ARに初めて触れる方もいると思うので、とっても親切だと感じました✨

その後はさきほどの試着コーナーでみた、ホカオネオネシューズとインソールの貸出案内がありました。インソールに関してはスタッフさん2名による実演があり、インソールを履いた1人が前に組んだ手を、もう1人が下に押すという試みが行われました。

通常、前や後ろへの力が加わると体はバランスを崩すと思うんですが、なんとバランスが崩れなかったんです!もう1人のスタッフさんが力を加えても踏ん張ることができていたので、皆さんとても驚いていました!!もちろんわたしもびっくりです!!!インソールにある土踏まずサポート機能によって、身体バランスが安定する効果があるそうです✨

そのあとはみんなで準備体操タイム。普段デスクワークのせいか、体がめっちゃ伸びている感覚がありました~!会社でもできそうなストレッチばかりなので、仕事の合間にやってみようと思います~(*^_^*)

準備運動後、参加者全員で記念撮影をしました✨

「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」に参加した来場者の記念撮影

参加者は今回全員で36名とのこと。皆さんの爽やかな笑顔が素敵ですね(*´∀`*)



10:05 地図配布、スタート

記念写真撮影後、MAPが配布されFUNJOG開始です!

「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」で配布されたMAP

(表・渋谷の街のマップ/チェックポイントにはピンク、青、緑のピンが立っている
 裏・各スポットの名称及び写真/各色の左上にARマーカー)

ふむふむ…渋谷を中心に23ヵ所がまちめぐりスポットとしてあるんですね。マップの数字は点数になっています!またスタート地点から場所が近いスポットよりも、遠いスポットのほうが高い点数設定傾向になっているようです。

ちなみにコースは2種類あり、2時間コースと3時間コースがありますが、私たちはたっぷりの3時間コースで臨んでいます(^^)

あたりを見回すと、皆さん地図を眺めながら回り方を考えています。我がARGOチームも作戦会議を行い、とりあえず上のほうから攻めてみることに。(計9ヵ所をこの順番で回りました。)

「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」でARGO編集部が回ったコース順番

なかでも24.北参道入口の鳥居は高得点なので、時間内までにぜひとも到達したいところ…!!

作戦会議を終えたことですし、まずは7.北谷稲荷神社へ向かいます((((((((((っ・ω・)っ 

「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」の1ヵ所目のチェックポイント北谷稲荷神社

北谷稲荷神社にとうちゃく~!!! スタート地点からまっすぐ進んだ先にあったので、すぐにたどりつけました☆

近代的な作りの外観ですが、1460年頃にはこの地に創建されていたと知りびっくりしました…!!(※なお正確な創建は不明とのこと)空襲での全焼を機に、いまのモダンなデザインになったそうです。もちろん参拝もしっかりしてきました!!

続いてはチェックポイントでのAR撮影です♪ARマーカーは、地図にプリントされている「ここをスキャンしてね」という文字下のイラストです。さっそくシューズイラストのARマーカーを読み取ってみました。

「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」の1ヵ所目のチェックポイント北谷稲荷神社でARアプリ起動

そしたらなんと…なんと…!!!スマホにご注目ください!!

「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」の1ヵ所目のチェックポイントのスクリーンショット

「あたり」がでました~!!!\(^o^)/やった~!!!

Q.「あたり」とは?(?_?)

A.ルール説明時、この「あたり」が出るとイベント後の抽選会で素敵なプレゼントがもらえるという告知がありました。「あたり」は設定ポイント全23ヵ所のうち、たった3ヵ所にしか出ないとうかがっていたので、ラッキーな出来事でした✨

どんなプレゼントがもらえるのかワクワクします♪幸先のいいスタートが切れて、メンバー一同テンション上がりまくりでした(笑)

お次は14.国立代々木競技場です~!

「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」の2ヵ所目のチェックポイント国立代々木競技場

言わずとしれた競技場ですね!2019年12月21日(土)に行われる新国立競技場の完成を祝う「国立競技場オープニングイベント ~HELLO, OUR STADIUM~」はここで開催されます♪ イベントには嵐やDREAMS COME TRUEなど有名アーティストが出演するとか✨

今度は19.代々木公園の噴水です~!!!

紅葉シーズンということもあり、草木が赤や黄色に染まって趣深いですね~! いままで公園は何回も通ったことはありますが、公園に訪れたのは初めてです。公園ではランニングしている方や、子どもたちが絵を描いていたり、親子連れで遊ぶ姿があったりと、皆さん思い思いに過ごしている姿が印象的でした(*^^*)

おっと景色に見とれてすっかりAR撮影を失念していました…!!スマホを使って、ARマーカーをかざしてみると…。

「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」の3ヵ所目のチェックポイント代々木公園の噴水

また「あたり」きたーーーー!!!!

え、私たちもってない…???運良すぎ??3ヵ所訪れて、早くもあたりを2個獲得です!

「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」の3ヵ所目のチェックポイント代々木公園の噴水にかかる虹

しかもちょうど虹がかかるという神がかりっぷりでした✨いろいろミラクルすぎて驚いています(゚д゚)

代々木公園を離れ、お隣の明治神宮さんへ。15.明治神宮 一の鳥居23.明治神宮24.北参道入口の鳥居と明治神宮だけで3つのチェックポイントが設定されています。

「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」の4ヵ所目のチェックポイント明治神宮 一の鳥居

神社の雰囲気ってなんでこんなに素敵なのか…。実はたまに、出社前にお参りにくるくらい、私にとっては大好きな場所です。マップを見た時からうきうきしていました(笑)境内では結婚式や七五三が行われており、観光客もたくさんいて、とても賑わっていましたね(*^^*)鳥居をくぐり、本殿へ向かいます。

「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」の4&5ヵ所目のチェックポイントスクリーンショット

本殿までの間で一気に2ヵ所チェックポイント通過です♪

気がつけばこの時点で時間は11時すぎ。動き回っているせいか、なんだかお腹が空いてきました…。北参道へと境内を歩いていると、、、

明治神宮内で販売されている焼き団子

お、お、美味しそうな焼き団子が…!!!見つけてしまった以上、これはもう買うしかないですよね(笑)。FUNJOG中も飲食はOKなので、みんなで仲良く焼団子を食べました。ん~おいしい♪♪♪(*^^*)

焼き団子でひと息ついたあとは、24.北参道入口の鳥居を通り、

「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」の6ヵ所目のチェックポイント北参道入口の鳥居

20.代々木八幡宮へ。ちょっと遠いですが、お団子分の腹ごなしにはちょうどいいのではないでしょうか~ε=ε=ε=┌(o゚ェ゚)┘

「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」の7ヵ所目のチェックポイントに向かう途中で見えた銀杏並木

途中で通った銀杏並木がキレイでした~✨四季の移ろいを楽しめるのもFUNJOGの醍醐味ですね♪

「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」の7ヵ所目のチェックポイント代々木八幡宮

代々木八幡宮につきました~!!季節柄、こちらも七五三で家族連れが多かったです。色とりどりの着物姿が目の保養でした~。

境内には神社のほか、なんと復元された竪穴式住居も!!!神社になぜ??と驚きましたが、公式HPを参照してみたところ、縄文時代、この地には住居があったみたいです。

昭和25年に発掘調査が行われ、多くの土器や石器とともに縄文時代の住居跡とその中に掘られた柱穴が発見されました。 このことから、今から約5000年前、神社のある丘陵地(標高32m)に多くの人が集まり、集落を作って暮らしていたことが想像されます。

引用:代々木八幡宮

なるほど~。。。しかし今から5000年前に作られた建物を見られるなんて、ロマンがありますよね(〃ω〃)参拝する機会があれば、ぜひ見ていただきたいです。

「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」の7ヵ所目のチェックポイント代々木八幡宮スクリーンショット

境内を一通り回ったので、本殿をバックに撮影。せっかくなので撮影ポーズも楽しんじゃいましょう(笑)
通過証明のロゴ画像を押しているポーズを撮ってみました♪ロゴ画像をうまく使って、ネタ写真を撮るのもいいですね(*´ω`*)

代々木八幡宮を出て次なる場所はこちら!21.庚申塔・地蔵尊像です!!!

「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」の8ヵ所目のチェックポイント庚申塔・地蔵尊像

庚申塔とは?そばの看板を読んでみます!!

庚申塔(こうしんとう)・地蔵尊像

中国道教の教えで、三尸(さんし)説を母体とした複合信仰を庚申信仰といいます。人の体内には上尸(じょうし/首から上にいる)・中尸(ちゅうし/腹中にいる)・下尸(げし/足にいる)という三匹の虫がいるというものです。

庚申の晩に人が眠ると、その虫が、身体から抜け出して天に昇り、天帝にその人の罪過を報告します。人は天帝の下す罰によって早死したり、病気になったりすると信じられていました。

素朴な村びとたちは、庚申の夜になると当番の家に集まりお勤めをしたり、飲食や雑談をしたりしながら楽しく一夜を明かし、虫が体内からはい出さないように過ごしました。これを庚申待(こうしんまち)または庚申会(こうしんえ)といいました。

渋谷区域にもこのグループがたくさんあり、これを庚申講といいました。その人びとが家内安全や五穀成就を祈って建てたのが庚申塔です。

また、地蔵講の人たちが、庚申塔のかたわらに地蔵尊像を建てて進行してました。

渋谷区教育委員会



とのこと。庚申信仰は日本史で習いました~!!なんだか懐かし~―(´艸`*)

昔は全国各地にあったそうですが、明治時代には政府によって大部分が撤去されてしまったとのこと。その庚申塔がいまも渋谷に現存しているなんてなんだか感慨深いです。もしかして、普段は気づいていないだけで、私の家の周りにもあったりして…??

AR撮影を終え、時刻を確認すると12時40分でした。制限時間は13時5分までなので、8.渋谷区立鍋島松濤公園がラストスポットになりそうです。いつもよりも気持ち急いで向かい…。。。

「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」の9ヵ所目のチェックポイント渋谷区立鍋島松濤公園

無事たどり着きました!写真奥に見えるように、池には水車が設置されています。風情があって素晴らしいですね~✨いつまでも眺めていたくなります。しかもこの池、人工池ではなく自然湧水地なんだとか(๑•̀ㅁ•́๑)✧池も含めてとても貴重な公園ですね。

「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」の9ヵ所目のチェックポイント渋谷区立鍋島松濤公園のスクリーンショット

ラストスポットということで、またまたお茶目なポーズを。ロゴを下に押しているイメージですが伝わっていますかね???(?_?)

最後のAR撮影も終えたので、最初のスタート地点である「スーパースポーツゼビオ渋谷公園通り店」へ戻ります。

「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」ゴール時刻

時間内に無事ゴーーーーール!!!タイムを写真で撮って正式ゴールとなります!抽選会は13時30分からなので、先に獲得点数の集計をします。

「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」の抽選会ルール

獲得点数は151点だったため、ホワイトボードに書いてあるルールによると、抽選回数は1人につき1回という結果に!(;´・ω・)
ですが、SNS投稿で抽選回数が1回増えるとのこと。早速投稿します…!!!


他の2人もそれぞれ投稿したので、これで1人2回となりました!やったー(^O^)/



13:30 抽選会

「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」抽選会

いよいよドキドキの抽選会が始まりました!

抽選形式はガラポンで、今回の景品は赤色…ゼビオグループで使える商品券、水色…ファイテンメタックスローション120ml、黄色…キャタピラン、白玉…飴玉とのこと。目指せ赤玉!!!!

「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」の抽選会に挑戦する弊社営業・佐藤

なにが出るかな~??とワクワクしながらガラポンを回す佐藤。以下ARGOチームの抽選結果です!!!

佐藤…飴玉2つ(白×2)

TAMA…飴玉2つ(白×2)

ちか…飴、キャタピラン(白、黄)

残念ながら赤玉は出ず…。く、悔しい!!! 上記に加え、「あたり」の景品である「キリンシティお食事券 500円券」を一人1枚ずつ、参加賞として500mlの水とエナジードリンク1本、参加賞セットをいただきました✨

今回の参加賞セットの中身はこんな感じでした~。ジャジャーン!!

「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」抽選会でもらえる参加賞

・ファイテンショップ渋谷東口店のチラシ

・ファイテンメタックスローション試供品

・ファイテンパワーテープ

・FUNJOGスタンプカード(3回参加すると次回無料特典)

・ゼビオグループで使える店内商品10%割引券

豪華すぎてびっくりします!!どれもスポーツには欠かせないグッズばかりですよね。イベント後の疲労回復として使ってみようと思います(*^^*)

参加賞や景品の内容は、「店内商品10%割引券」と「FUNJOGスタンプカード」以外は開催回によってその都度変わるようですので、参加当日のお楽しみ感がありますね。



これにてFUNJOGは終了です!楽しすぎてあっという間でした~♪ 最後に本イベントを企画したゼビオコミュニケーションネットワークス株式会社の飯島さんと山田さんにインタビューさせていただきました!

「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」企画者インタビュー写真

ちか:FUNJOGとっっっても楽しかったです!素敵なひとときをありがとうございました!もともとARはご存知だったのでしょうか。

飯島さん(写真左/以下:飯島):そうですね。ARゲーム『PokémonGO』で知りました。その技術やクオリティの高さはアプリを通してわかっていたので、これはFUNJOGにも応用できるなと。ネットで検索してCOCOARサイトにたどりついた感じですね。いろいろ事例を見させていただいて、ARスタンプラリー機能とかも実用性があるなと思いました。

ちか:ありがとうございます!そもそもなぜFUNJOGにARを取り入れようと思ったのでしょうか?

山田さん(写真右/以下:山田):今回の企画の出発点として、ただスポットで写真を撮るだけでなく、ARを使用することにより+αの要素を入れ、ゲーム性、エンターテイメント性を高められないかと考えたことが始まりでした。エンターテイメント性が上がることで、本気のランナーさんだけでなく、ライト層の方にも楽しんでいただけたらという狙いもありましたね。

ちか:たしかにAR撮影は普通に写真を撮るよりも、とっても盛り上がりました♪実際にイベントを実施してみてどうでしたか?

飯島:皆さん楽しそうにやってくださっていますね。企画してよかったなと思いました。

山田:飯島の言うとおりですね。非常に好評です。画面上に獲得点数が出るので「あ~!出た出た!」と楽しめますし、「あたりが出ると特に嬉しい」とのお声をいただいています。

ちか:「あたりが出ると特に嬉しい」は非常にわかります!!!私もあたりが出たときめっちゃテンション上がりました(笑)。最後に今後ARでやってみたいことや展望を教えてください。

飯島:現在FUNJOGイベントは35店舗で実施しており、ほぼ毎週開催しています。なので、今後はARを活用したイベントを月に1,2回はやっていきたいなと考えていますね。今回は「まちめぐり」というテーマでしたが、今後「ラーメンめぐり」や「タピオカ・スイーツめぐり」といったスポーツイベントとしては少し変わったテーマを企画していて、例えばそういったテーマとARを絡めていくのも面白いかなと思っています。そうやってどんどんARイベントを行っていき、最終的には店舗各自で「AR×FUNJOG」ができるのが理想ですね。いまは本部主導で行っているので、今後は各店舗と共同で実施していく予定です。

ちか:テーマを決めて行うのはとてもいいですね!個人的には「タピオカ・スイーツめぐりFUNJOG」がとっても気になります(笑)。

飯島:ぜひ参加してください!あとは地方店舗での活用ですね。自然豊かな場所が多いので、都内のような写真撮影スポットがなかなかないんですよ。なのでARフォトフレームを活用し、何気ないスポットでも思わず写真を撮りたくなるようなAR演出を行いたいですね。

素敵なお話をありがとうございました!



今回初めてFUNJOGに参加しましたが、イベントを通して普段訪れたことのない場所に行けるのが新鮮で楽しかったです。何より印象的だったのが、渋谷にはたくさんの歴史的建造物があるんだなということ。過去と今と未来と。静と動の狭間にある渋谷。FUNJOGを通して、まだまだ知らない魅力があるのかもと感じたひとときでした。

INFO

ARアプリ「COCOAR2」

イベント情報「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」

開催日:2019年11月16日(土) 9:00~13:00

会場:スーパースポーツゼビオ渋谷公園通り店
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町19-3 
JR渋谷駅・地下鉄渋谷駅 徒歩5分

参加費:1人チーム 500円/2人チーム 1,000円/3人チーム 1,500円

その他持ち物や注意事項・当日スケジュールなどの詳細はこちらから。

関連リンク

  1. FUNJOG公式HP
  2. ゼビオグループ

COCOARバナー画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION