AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

TOP > MEDIA > いってみた > セガによる、セガファンに向けた感謝祭、『セガフェス2018』に行ってきた

セガによる、セガファンに向けた感謝祭、『セガフェス2018』に行ってきた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
こんにちは!ARGO編集部のおおわです。
今日はセガグループが開催する『セガフェス2018』にやってきました。

さて『セガフェス2018』とは、 2018年4月14日(土)・15日(日)の2日間、秋葉原にて開催された、 すべてのセガファンに感謝をこめてお届けするイベントです。 株式会社セガホールディングスをはじめとしたグループ各社のゲームタイトルのファンに向け、 開発クリエイターによるタイトルプレゼンや注目作の最新情報、 豪華ゲストをお招きしてのトークショー、 セガにまつわるお得情報などバラエティに富んだ豪華なイベント内容となっています。この情報だけでも期待が高まるセガフェスへ、さっそく向かいましょう。

セガフェスの舞台は秋葉原。 駅から徒歩3分、ベルサール秋葉原へ到着すると、 すでにたくさんの人で溢れています。



なんと! 偶然にも到着したタイミングでソニックさんが登場しました。 キャーーかっこいい!こっち向いてーー!

気を取り直して、、、 それではさっそく、本日の大本命 「ARスタンプラリー」を体験しましょう。 今回の企画は、会場内に設置されているARスタンプを3つ集めると、「セガフェスオリジナルショッパー」がもらえるそうです。 ARラリーは2つの形式になっており、 3種のARスタンプラリーをクリアした者にのみ、8種のARクイズラリーに参加する資格を与えられるのです。 これは参加するしかありません。


会場にはスタンプラリーの案内が掲示されています。案内にしたがって、 さっそく「COCOAR2」アプリを起動し、正面の「BIGセガロゴモニュメント」を読み取ってみます。


まさかのセガグループの社是が出現しました。 嫌いじゃないですよ、この演出。笑

スタンプは画面内のオレンジ部分を推すと集まるようです。
まず1つ目のスタンプをゲットできました。(残り2つのスタンプが何か、シルエットで分かりそう、、!)

ではこのまま残り2つも集めてしまいましょう! 案内によると、どうやら2階にARマーカーがあるみたいです。 おや、、

立て看板に人だかりが。 皆さんARスタンプラリーの参加者ですね。


ここに隠されていたARは、「セガフェス」のロゴだったのです。 画面の中で、まるでセガフェスのロゴが動き出したかのような動画が再生されています。 これがAR、、! 無事2つ目のスタンプもゲットしました!

さて、最後のARマーカーは「ぷよぷよ」。
(※②とありますが、スキャンする順番はスタンプラリーに一切影響はございません。)


ぷよぷよに関するものならなんでもよいのですね! 探し回りましょう。


ありました! メガドライブ専用「ぷよぷよ」 ――1992年10月に「アーケードゲーム」として稼働し、 わずか2ヶ月後には「家庭用ゲーム」としてユーザーを虜にしていた『ぷよぷよ』。 1992年12月に発売された初代パッケージが展示されています。 そして同時にARのマーカーになっているそうなので、 かざしてみると、、、

カーバンクルさんのフォトフレームが出てきました! おおお可愛い、、!!!

そして3つ目のスタンプもゲットしました。


さっそく受付カウンターに向かい、ショッパーと引き換えてもらいましょう。


やったーーーもらいました! セガフェスオリジナルショッパー! 大きい!予想以上に大きい!! このサイズを誰が予想したでしょうか! さてさて、 今回のARラリーはここからが本番です。 これから8種のクイズに挑戦しましょう。


ARクイズラリーのコンプリート賞として 特賞として韓国の「パラダイスシティ」ホテルペア宿泊券が1名に、 セガグッズ詰め合わせ賞が10名に、抽選で当たるというじゃあないですか。 ええ、ええ、参加しましょう。


このARクイズラリーは、 セガフェス会場を飛び出して、秋葉原の街をめぐります。 各ポイントでクイズの答えに指示されている対象物をスキャンすると、 スタンプが貯まっていくようです。

ではまず最初の問題 クイズA、セガフェス会場内物販コーナー!

Q.今回のセガフェスに参加しているグループ会社の数は?
5社 →「創造は生命」ビッグスポーツタオル
9社 →「Amazing SEGA」リフレクTシャツ
16社 →「メガドライブ」30thピンバッジセット

これはこれは、先ほどぷよぷよコーナーを周っているときに、 グループ会社について掲示されておりましたよ!

ということで、答えに指定されている「Amazing SEGA」リフレクTシャツに COCOAR2をかざしてみるのですね。 なるほど。 こんな事もあろうかと、 わたしはすでにリフレクTシャツを着ています!!


しかし、自分にかざしても動きを見ることができないので、 物販コーナーでスタンプのマーカーとして案内していた スタッフさんのTシャツにかざしてみることにします。 すると、


なんということでしょう。画面を通してTシャツが動き出しました! しかもこのTシャツ、ARが設定されているだけではなく 「リフレクTシャツ」と名乗るだけあって、 もともとスマートフォンに入っているカメラのライトを発光させて写真を撮ると、Tシャツが光る仕掛けも隠れているんです!!一度で二度おいしいリフレクTシャツ。そして無事にスタンプもゲットしました。

それではこれから秋葉原の街に出て、 残り7つのスタンプを集め回りましょう。 まずは一番近いポイントD「セガ秋葉原3号館」へ向かいます。 ええ、順番通りではありません。一番近いところです。


さて、ここでのクイズは、
Q.『ボーダーブレイク』で活躍する人型戦闘機械の名称は?
 ボーダー →店舗看板「3号館」の文字
 ブラスト・ランナー →1Fカウンター『ボーダーブレイク』ポスター
 バーチャロイド →店舗正面右側「フロアインフォメーション」(1~7F)

あ、あああ、ああ、、 (すみません『ボーダーブレイク』について予習が足りませんでした、、!) こういうときはまず「やってみること」が大事! そう習ってきました。 片っ端からCOCOAR2をかざしてみましょう。 きっと答えに出会えるはずです。 ということで、「フロアインフォメーション」 と、店舗看板「3号館」の文字にかざしてみましたが、どうやらハズレのようです。

そうときたら 今回の問題 Q.『ボーダーブレイク』で活躍する人型戦闘機械の名称は? A.「ブラスト・ランナー」で間違いありません。


店内にあった『ボーダーブレイク』のポスターにかざしてみると、


で、出ましたーーー! ゲームセンター内に、復讐に燃える主人公「ハティ」と 人形戦闘機械「ブレスト・ランナー」が出現しましたーーー! こうしてみると、2次元のキャラクターが3次元に現れる様子は不思議な光景ですね!

スタンプゲットも忘れずに、次の現場をまわり続けました。






さて、全8種のスタンプも残りあと1つとなりました。ここまで、、長かった、、、っ!

最後にやってきたH.アニメイト秋葉原(6Fゲームフロア)の問題は、

Q.5月24日に2作同時発売されるペルソナシリーズのリズムアクションは 『ペルソナ3 ダンシング・ムーンナイト』と 『ペルソナ5 ダンシング・○○○ナイト』?

スター →ペルソナコーナー or セガコーナー「P5D」パネル
スーパー →ペルソナコーナー or セガコーナー「P3D」パネル
ダーク →アニメイトのロゴ

この問題の答えはわかります!

>>>そう、だってアニメイト秋葉原の6Fで、大々的に宣伝しているのだもの<<<

答えは スター! つまり「PD5」のパネルに違いありません! かざしてみると、

モモモモモモ、モルガナちゃんがダンシングしています!!! かわいいい~~~~~ さすがダンシングリズムゲームのコンテンツ、クオリティが高い! さっそく応募! 応募!! 韓国旅行1名様と そしてモルガナちゃんのおかげで、 スタンプラリー8個、コンプリートしました!!!

ようし、これで、、応募の権利を獲得しました、、! 韓国のホテルペアチケット1名様と セガグッズ詰め合わせ10名様 どちらを選ぶべきか・・・ 今回は、 ホテルペアチケットへ応募しました。 (え、おひとりさまなのに?) 果たして結果は、、、

まあーーー外れましたよね・・っ!
しかし抽選はいいのですよ、 セガコンテンツに触れながら 秋葉原の街を探し歩いたこの時間がプライスレスなのです。 楽しい時間を過ごせたので、オールオッケーです。 やりがいしかありませんでした。 なぜなら、セガフェスはスタンプラリー以外にも たくさんのお楽しみが詰まっていたからです。


対象店舗で500円(税抜)以上のお買い物をすると、 スペシャル抽選券がプレゼントされ、抽選会に参加することができました。


はい、外れましたーー。参加賞は「SEGAティッシュ」でした。


その他にも来場者自身がUFOキャッチャーのクレーンになれる「BIG UFO CATCHER」、巨大メガドライブコントローラを使って、 「ベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌」をプレイできるブース、 セガが運営するわたあめ専門店「C.P.CANDY Akihabara」が会場に出張にきており、 セガフェス限定の「ぷよぷよわたあめ」を売っていました。 


B1Fステージでは、「ぷよぷよチャンピオンシップ in セガフェス2018」が開催され、白熱したバトルが繰り広げられました。 また、懐かしのブラウン管のテレビでドリームキャストやメガドライブの好きなゲームソフトを体験できるブース、セガホールディングスから発売されたトレーディングカードゲーム 「PHANTASY STAR ONLINE 2 TRADING CARD GAME」も体験でき、 セガトイズが発売する家庭用プラネタリウム「ホームスター」を PlayStation VRに対応させた「ホームスターVR」を体験できるブースもありました。


本当に盛りだくさんの内容だったセガフェス、 企画・参加された皆さま、お疲れ様でした!!



・・・余談
セガロゴTシャツを着ているからなのか、スタッフだと間違えられて声をかけられた回数 :3回

INFO

関連リンク
  1. セガフェス2018特設サイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。