AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

ARスタンプラリーで三密を避けて足利市を周遊!「まちなかARスタンプラリー」が開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

足利商工会議所は「まちなかARスタンプラリー」を2020年12月20日~2021年1月24日まで開催しています。80の加盟店と観光名所の3箇所に掲示されたポスターからAR専用アプリ「COCOAR」でARスタンプラリーを楽しむことができます。

まちなかARスタンプラリーのチラシ

出典:足利商工会議所

まちなかARスタンプラリーの参加方法

「まちなかARスタンプラリー」は、史跡足利学校などの観光スポットや参加店にて配布されるパンフレットに印刷されたQRコードからARアプリ「COCOAR」をダウンロードして無料で参加できます。

チェックポイントとなる加盟店80箇所と観光名所の「史跡足利学校」、「足利織姫神社」、「足利商工会議所友愛会館」で掲示されたポスターをスマートフォンやタブレットのカメラで読み込むとスタンプが押されます。

まちなかARスタンプラリーの特典

チェックポイントは9つのエリアに分かれており、全エリアでスタンプを集めると「ワードスタンプ」が入手できます。9つのスタンプワードを並び替えてできる言葉を完成させ、応募すると抽選で80名に記念品が贈呈されます。

開催の背景

本企画は足利商工会議所創立80周年記念で開催するイベントで、本来は2020年4月29日に「まちなかウォーク」で一斉開始する予定でしたが、コロナウィルス感染症拡大の影響により中止となりました。イベントの中止が広がっていく中、できることをやろう、と接触リスクの少ない「ARスタンプラリー」として開催することが決まりました。

ARGO編集部のひとこと

ARスタンプラリーを実施することで開催地域内の滞在時間の延長や回遊率向上が期待できます。順番に回っていく必要もないので、三密を避けた実施が可能です。スマホ1つで参加でき、エリアを分けて開催することで地域をまるごと楽しめるように設計可能で観光にも最適です。ARスタンプラリーの例としては他にも「信州道の駅ARスタンプラリー」などが挙げられます。

INFO

ARアプリ「COCOAR」

関連リンク

  1. 足利商工会議所-インフォメーション

関連記事

「信州道の駅ARスタンプラリー」が開催!

「信州道の駅ARスタンプラリー」が開催!スタンプをあつめて賞品を手に入れよう

ARスタンプラリーや記念撮影が楽しめる!「鬼滅の刃×SLぐんま~無限列車大作戦~」が開催

ARスタンプラリーや記念撮影が楽しめる!「鬼滅の刃×SLぐんま~無限列車大作戦~」が開催

ARスタンプラリーでくろワングッズをゲット! 「黒部ワンコイン・フリーきっぷ『楽駅停車の旅』2020秋」

ARスタンプラリーでくろワングッズをもらおう! 「黒部ワンコイン・フリーきっぷ『楽駅停車の旅』2020秋」


COCOARバナー画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION