AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

ARスタンプラリーや記念撮影が楽しめる!「鬼滅の刃×SLぐんま~無限列車大作戦~」が開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ARスタンプラリーやARフォトが撮影できるイベント「鬼滅の刃×SLぐんま~無限列車大作戦~」が2020年10月1日(木) からスタートしています。本イベントは、同月に公開される「劇場版『鬼滅の刃』 無限列車編」の公開を記念したもので、JR九州とのコラボレーション企画です。

「鬼滅の刃×SLぐんま~無限列車大作戦~」オリジナルの限定SUGOCAのイメージ

出典:鬼滅の刃×SLぐんま~無限列車大作戦~ 公式サイト

ARスタンプラリーは、特定エリアに入るとスタンプが手に入る「GPSチェックイン機能」を利用。JR九州の13の駅で、合計13の「鬼滅の刃」のデジタルスタンプを集めることができます。13個すべてのスタンプをコンプリートすると、キャンペーンオリジナルの限定SUGOCA(ICカード)が抽選で1,000名に当たるプレゼントに応募ができるとのこと。

さらに、各スタンプエリアは登場キャラクターと撮影できるARフォトスポットにもなっています。 ARアプリでキャンペーンのポスターを読み込むと、駅ごとに異なるキャラクターがスマホの画面に登場。駅や電車などをバックに一緒に写真を撮ることができるので、旅の思い出作りにもぴったり。ちなみに「鬼滅の刃」主人公である炭治郎は門司港駅、禰󠄀豆子は日田駅、映画でスポットが当たる煉獄杏寿郎は箱崎駅で撮影ができます。

本企画では、「無限」と書かれたプレートや月ごとにイラストが変わるヘッドマークが装備された蒸気機関車「SL鬼滅の刃」やラッピングトレインも運行。特急かもめと特急ソニックの車内では、ラッピングトレイン限定のARも登場するそうです。そのほかにも、2日間JR九州内の九州新幹線・在来線特急が乗り放題になる記念切符と缶バッチのセットやコラボ釜めしなど、オリジナル商品も販売。鬼滅ファンにうれしい、盛りだくさんのイベントとなっています。

なお、イベントは2020年12月31日までの開催を予定しているとのことです。

ARGO編集部のひとこと

GPSのチェックイン機能は、指定したスポットだけでもらえるスタンプやフォトフレームを付与することが可能です。特定のエリアに入らなければ利用できないARコンテンツにすることで、イベントの回遊率やお店などの滞在時間のアップが期待できます。地図を表示することもできるので、参加者も安心してスタンプラリーを楽しむことができます。

INFO

関連リンク

  1. 鬼滅の刃×SLぐんま~無限列車大作戦~ 公式サイト
  2. 九州旅客鉄道株式会社

関連記事

「TVアニメ鬼滅の刃『全集中展』のイメージ画像

ARで『鬼滅の刃』の世界を追体験できる!ファン必見の「TVアニメ鬼滅の刃『全集中展』」がスタート

ARを活用したイベント「弱虫ペダル デジタルスタンプラリーウォーク&ライド in茨城」の告知画像

AR×「弱虫ペダル」で茨城を巡ろう!ARを活用したスタンプラリー開催

『東京ミュウミュウオーレ』第2巻発売記念ARキャンペーンの詳細

限定ARをお店で手に入れよう!『東京ミュウミュウオーレ』第2巻発売記念ARキャンペーン&デジタルスタンプラリー


COCOARバナー画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION