AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

ARフォトが楽しめる「ガーデンネックレス横浜 2022」開催!花の見所をめぐるスタンプラリー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「ガーデンネックレス横浜2022」では、ARフォトやAR演出が楽しめるスタンプラリーが開催されています。「ガーデンネックレス横浜2022」マスコットキャラクターのガーデンベアがARとなって登場。季節の花を楽しみながらARも楽しめるイベントです。

2022年3月26日(土)~6月12日(日)までの期間に、横浜の18区でさまざまな花や緑の取り組みがおこなわれます。

ARフォトが楽しめる「ガーデンネックレス横浜 2022」 デジタルスタンプラリー

出典:デジタルスタンプラリー|ガーデンネックレス横浜2022

「ガーデンネックレス横浜2022」とは

ガーデンネックレス横浜は、2017年に開催した全国都市緑化よこはまフェアの成果を継承し、花と緑にあふれる「ガーデンシティ横浜」を推進するリーディングプロジェクトです。2027年国際園芸博覧会に向けて、花と緑の取り組みを広げています。

イベントではみなとエリアのサクラ、チューリップ、バラ、里山ガーデンの大花壇など、横浜に咲く草花が楽しめます。コロナ禍での開催となるため、非接触で開催できるデジタルスタンプラリーやARが導入されていることが特徴です。

また会場の開花状況をオンラインで配信、2027年に開催する国際園芸博覧会のPRとして、国内外で活躍する花と緑のアーティストとコラボレーションした展示もおこなわれます。

花の見所を巡る「ARガーデンベア」デジタルスタンプラリー

「花の見所めぐり」を楽しむ、非接触のデジタルスタンプラリーは、「ガーデンネックレス横浜」の2022年の新たな取り組み。コロナ禍でも安心して花の見所めぐりが楽しめます。またスタンプポイントごとに、「動くARガーデンベア」をプレゼント。手のひらにガーデンベアを出現させて楽しんだり、一緒に写真撮影をしたりも可能です。

スタンプラリーのポイント数に応じて、花の種、ガーデンベアグッズ、キタムラ製オリジナルエコバックなどのプレゼントも用意されています。

※詳しい情報やスタンプラリー会場については公式サイトを参照してください

里山ガーデンにARフォトスポット設置

3月26日(土)~5月8日(日)までの期間、里山ガーデン(里山 ガーデンフェスタ)の大花壇のデッキでカメラをかざすとガーデンベアが登場するARフォトスポットが設置されます。

ARGO編集部のひとこと

ARを使うスタンプラリーは非接触で開催できるため、コロナ禍のスタンプラリーの定番となってきました。ARスタンプラリーならスタンプスポットに読み込みコードを設置するだけで簡単に実施できます。場所をとらないため長期間の開催も容易です。参加者はスタンプカードが雨に濡れる、インクがにじむといったトラブルを回避でき、天候を気にせず楽しめます。

INFO

イベント情報「ガーデンネックレス横浜2022」

開催期間:2022年3月26日(土)~6月12日(日)

※里山ガーデン <春>3月26日(土)~5月8日(日) <秋>9月中旬~10月中旬(予定)

場所:メインは「みなとエリア(都心臨海部)」、「里山ガーデン」。その他、全市18区でさまざまな花や緑の取り組みがおこなわれます。

関連リンク

  1. ガーデンネックレス横浜 2022

関連記事

相鉄グループが開催する「春のそうにゃんARスタンプラリー」のそうにゃん

ARで動くそうにゃんを体験できる!相鉄グループが開催する「春のそうにゃんARスタンプラリー」

説明

泉大津市と和泉市にまたがる「池上曽根遺跡」でARスタンプラリーを開催!スタンプをすべて集めると全員にプレゼントも

ARスタンプラリー「『三國志 覇道』デジタルスタンプラリーin横浜」

AR武将と記念撮影ができるARスタンプラリー「『三國志 覇道』デジタルスタンプラリーin横浜」開催!横浜中華街と連携


COCOARバナー画像

ホワイトペーパーダウンロードページはこちら

メルマガ登録はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

新着記事

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、クラウドサーカスが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION

ARGOメディアの掲載のお申込み
ARに関する無料相談