AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

AR/MR技術を利用した住宅メーカーの販促・営業支援システム「P_sim」登場!3DCGの模型表示や家具家電の試し置きができる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

AR/MR技術を利用した住宅メーカーの販促・営業支援システム「P_sim」が登場しました。本システムでは、ARで2次元の間取り図から3DCGの住宅模型を表示できるほか、合成による壁や床のデザイン変更や家具家電の試し置きなどが可能で、住宅メーカーの営業支援や販促時のツールとして利用できます。

AR技術を活用することで、2次元ではわかりづらかったイメージを立体で示すことができるほか、多視点から確認できるため、ユーザーとわかりやすく情報を共有することが可能。住宅メーカーの計画段階・販促時・来客時の支援を実現する本コンテンツは、幅広い効果が見込めます。

「P_sim」はXRのコンテンツ開発を手がけるASATEC株式会社によるシステム。AR対応のタブレット端末やスマートフォン、Hololens2に対応しており、住宅の購入を検討するユーザーが、専用のアプリケーション「XRtown」を自身のスマートフォンにダウンロードすることで体験できます。

また、住宅メーカーは表示する3DCGデータと基準点となるマーカー画像を専用の管理画面からアップロードするだけで、簡単にAR・MRコンテンツを作成することが可能。情報共有がしやすくなるARを導入することで、ユーザー・住宅メーカー双方にとって大きなメリットがありそうです。

ARGO編集部のひとこと

AR技術は、データを視覚化できるため、わかりやすく情報を伝達・シェアすることが可能になるというメリットがあります。色味や質感、大きさをリアルに再現できるので、細部までしっかりとチェックすることができるのも特徴で、大きなものでも設営不要で瞬時に表示することが可能です。近年では土木・建築分野家具・家電分野などにおけるAR活用事例が増加しています。

INFO

ARアプリ「XRtown」

関連リンク

  1. 「P_sim」特設サイト

関連記事

ARを活用して家を出現する土地販売・住宅販売の営業支援サービス利用イメージ

ARを活用して家を出現!土地販売・住宅販売の営業支援サービス展開開始

ARで住宅を3D表示する株式会社ライフの取り組みの利用風景

ARで住宅を3D表示!株式会社ライフの取り組みについて聞いてみた

ARでソファをバーチャル体験できるアプリ「NOYES AR」サービス開始! 3Dの実寸大ソファを体験できる

ARでソファをバーチャル体験できるアプリ「NOYES AR」サービス開始! 3Dの実寸大ソファを体験できる


COCOARバナー画像

ホワイトペーパーダウンロードページはこちら

メルマガ登録はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

新着記事

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、クラウドサーカスが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION

ARGOメディアの掲載のお申込み
ARに関する無料相談