AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

SnapchatでARハロウィン用フィルターを楽しめる!気軽にできるコスプレでハロウィンを満喫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Snapchatで楽しめるARハロウィン用フィルターが登場しました。Snapchatを運営する米Snapによって発表されたのは、新しいAR技術を活用したハロウィン用レンズ(フィルター)、Bitmojiハロウィンコスチューム、ハロウィンバージョンのSnap Mapで、ユーザーはハロウィンレンズを通してハロウィンの雰囲気を手軽に満喫できます。

Snapchatで楽しめるARハロウィン用フィルター利用イメージ

出典:PRTIMES-Snap Inc.のプレスリリース

今回新しく発表されたハロウィン限定のSnapchatレンズにはAR技術が活用されており、ユーザーはトップス分割技術を利用して、体からゴーストが何体も出てくるエフェクトの「Spooky Fashion」レンズ、口を開けると狼に変身するエフェクトの「Werewolf」レンズなどを楽しめます。背景を幽霊屋敷に変えて楽しめるエフェクトも追加されており、Snapchatを通してハロウィンを満喫することが可能です。

また、Snapchat以外にも、ユーザー自身のアバターを作成できるコミュニケーション「Bitmoji」では、合計6種類のBitmojiハロウィンコスチュームやハロウィンがテーマのBitmojiスタンプシリーズ、またユーザー自身のBitmojiアバターにハロウィン限定版コスチュームを着せることができる「Spooky Snap Map」も登場し、様々なコンテンツでイベントを楽しめるようになっています。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、昨年に引き続き大規模なハロウィンイベントは制限されていますが、ARを活用することで自宅でも手軽にイベントの雰囲気を楽しむことが可能になります。映える画像が撮影できるARはSNSとの相性も良く、友人・家族とシェアして盛り上がれそうです。

ARGO編集部のひとこと

リアルで臨場感のある演出を施せるAR技術をコンテンツに導入することで、イベントの雰囲気をより一層楽しんでもらうことができ、顧客満足度向上が期待できます。様々な局面において制限を強いられるコロナ禍では、プッチンプリンのハロウィンキャンペーンハロウィンデザインのARフォトフレームを楽しめる「モンテール」ARでクロミを楽しめる「ゴディバ ハロウィン コレクション」など、ARを通してハロウィンを楽しめる多様な企画が登場しています。

INFO

ARアプリ「Snapchat」

関連リンク

  1. PRTIMES-Snap Inc.のプレスリリース

関連記事


ARアプリ「YouCamメイク」に登場したハロウィンフィルター2021版利用イメージ

ARアプリ「YouCamメイク」にハロウィンフィルター2021版登場!自宅でハロウィン気分を楽しめる


「palanAR」に登場したARでハロウィンを満喫できる「動くハロウィンウェブARフォトフレーム」

ARでハロウィンを満喫できる「動くハロウィンウェブARフォトフレーム」が「palanAR」に登場!ウェブARで気軽に利用可能


ARで飯能まつりの魅力が楽しめる「バーチャル飯能まつり2021」

AR宝探しや写真撮影も!ARで飯能まつりの魅力が楽しめる「バーチャル飯能まつり2021」が開催


COCOARバナー画像

ホワイトペーパーダウンロードページはこちら

メルマガ登録はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、クラウドサーカスが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION

ARGOメディアの掲載のお申込み
ARに関する無料相談