AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

ウェブARによる画像認識スタンプラリーが「TOBIRALLY」にて開始!画像を読み取ってスタンプを貯められる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ウェブAR(WebAR)による画像認識スタンプラリーが「TOBIRALLY」にて開始されました。ウェブブラウザ上で楽しめるウェブARスタンプラリーが導入可能なサービス「TOBIRALLY(トビラリー)」に画像認識マーカー機能が追加されたことで、従来利用されていたQRコードの代わりにパネルやポスターの画像自体を読み取れるようになり、デザイン性を保持しながらARスタンプラリーを導入することが可能です。

ウェブARによる画像認識対応のスタンプラリー「TOBIRALLY」

出典:「TOBIRALLY」公式サイト

「TOBIRALLY」はウェブサービスのデザイン・システム開発をおこなう株式会社palanが提供するサービスで、特別なアプリを必要とせず、ウェブブラウザ上で利用できるスタンプラリーを導入することができるというもの。スタンプ数やスタンプ・台紙のデザイン、達成条件などを自由に設定することができるほか、デジタルフォトフレームの利用やウェブARによる演出などカスタマイズできる各種機能が充実しています。

これまで「TOBIRALLY」では各スタンプラリー地点に設置されたQRコードを読み取り、スタンプを貯めていくというシステムが採用されていました。今回、画像認識マーカー機能が追加されたことによって、ポスターなどの画像自体を読み取ってスタンプを貯めることが可能になり、より自然にデザイン性を保ちながらスタンプラリーを導入できるようになりました。

アプリをダウンロードする手間を省きながら、ARを活用した臨場感のある演出を気軽に楽しんでもらえる本サービス。低予算・短納期で導入することが可能で、観光業界、地方自治体、エンターテインメント業界など幅広い業界での活躍が期待されます。

ARGO編集部のひとこと

ARスタンプラリー台紙やスタッフの手配、各スタンプラリー地点の設営が不要なため、コストを削減しながらリアルな演出を施すことができ、利用者の満足度向上が期待できます。自身のデバイスだけで完結して楽しめるため、非接触でおこなえるという大きなメリットがあり、コロナ禍において非常に注目されています

INFO

関連リンク

  1. 「TOBIRALLY」公式サイト

関連記事

ARでパンダと撮影できる日立市のスタンプラリー

ARでパンダと撮影できるスタンプラリー日立市で開催!楽しみながらパンダについて学べる

クラウドサーカス株式会社が開催した「AR Ads Contest」受賞作品

クラウドサーカス株式会社が開催した「AR Ads Contest」結果発表!受賞作品をまとめてみた

ARでエヴァが出現する「シマント補完計画」のARスタンプラリー

ARでエヴァが出現する!「シマント補完計画」のARスタンプラリー


COCOARバナー画像

ホワイトペーパーダウンロードページはこちら

メルマガ登録はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、クラウドサーカスが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION

ARGOメディアの掲載のお申込み
ARに関する無料相談