AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

Google、「YouTubeストーリー」にARマスク機能を追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2019年3月8日(金)、Google株式会社YouTubeのクリエーター向けサービス「YouTubeストーリー」で、AIを採用したARマスク機能のリリースを発表しました。

「YouTubeストーリー」に追加された新機能AI採用のARマスク

出典:Google株式会社

ARマスクは特別な深度センサーを使わず、環境マッピングによる光の反射シミュレーションを利用し、メガネへの風景の映り込みなどもリアルに再現。メガネや帽子を着用すると、仮想オブジェクトの影がつきます。さらにオクルージョン(背後にあるものを隠す機能)により、仮想のメガネが帽子に隠れているように見せられます。

YouTubeストーリーとは7日間で消える短い動画コンテンツ。クリエイターは作り込んだコンテンツではなく、日記感覚の動画を気軽に投稿できるため、ファンと活発なやり取りができます。会話はストーリーを見ている他の人も読むことが可能。ストーリーの作成・視聴はモバイル版のYouTubeアプリで行えます。なおARマスクは登録者1万人以上のクリエイターを対象にしています。

Googleは将来的に他の製品やサービスにもAR技術を取り入れるとのことです。

ARGO編集部のひとこと

ARマスクは、すでに米SnapのSnapchatや米Facebook傘下のInstagramなどでも開発されており、さまざまな企業が参入しています。また海外有名バンドがプロモーションに活用したりと、ビジネスシーンにも利用され始めています。Googleが開発したARマスクは、特別な深度センサーを必要としないためより手軽に利用できそうですね。

INFO

関連リンク

  1. Google株式会社
  2. YouTube

COCOARバナー画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION