AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

ARフィルターでハロウィン仮装を楽しもう!ハッピーターンがいたずらハロウィンキャンペーンを開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

亀田製菓株式会社はARでハロウィンの仮装を楽しめる企画を、2020年8月19日(水)から行っています。

スマホで同社の公式ツイッターまたは下記URLへアクセスすると、インスタグラムのARフィルターでターン王子やドラキュラなどの仮装を楽しむことができます。ARフィルターの種類は全部で3種類。変身後は写真撮影も可能です。

本企画は同社が製造販売する米菓「ハッピターン」のハロウィン限定パッケージの発売にあわせて実施されました。限定パッケージの裏面にもAR企画の案内がプリントされており、みんなでお菓子を食べながら仮装も楽しめるというワクワク感を提供しています。毎年ハロウィン企画を展開している同社ですが、今年は味にもアレンジを加え、すっぱいハッピターンも混ざっているということです。

ARGO編集部のひとこと

同社は2020年2月にも『ハッピーターン イースターMix』の発売を記念し、ARエフェクトでエッグハントのミニゲームを楽しめる企画を展開しています。このように商品パッケージにARを活用することで、他社商品との差別化を図ったり、季節イベントやキャンペーンに沿ったデジタル施策を展開することができます。また購入者によるAR写真のSNS投稿によって、商品の宣伝やキャンペーンの拡散も狙えます。こちらの記事では2020年度最新版のAR×食品パッケージ事例9選をご紹介していますのでぜひご覧ください。

INFO

関連リンク

  1. 亀田製菓株式会社 公式サイト

関連記事

「ハッピーターン イースター」ARフィルターの利用方法

たまごをさがして誰でもターン王子に変身できる!「ハッピーターン イースター」が登場

「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」イベント告知画像

人気急上昇中のスポーツイベント「AR×まちめぐりFUNJOG in 渋谷」が2019年10月19日(土)に渋谷で開催!

オランジェ「ハロウィン企画商品」ダブルプレゼントキャンペーンの内容

ARパッケージを使用するだけで売り上げが113パーセントに?!新たな売り場の獲得も


COCOARバナー画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION