AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

最新メイクをARフィルターで再現!資生堂「TeleBeauty」、ZoomやSkypeで利用可

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

資生堂は、オンライン会議ツールや動画プラットフォーム上で、顔を認識してさまざまなARエフェクトを楽しめる「Snap Camera(スナップカメラ)」で最新のメイクを楽しめるARフィルターの提供を2020年8月21日(金)より開始しています。

「Snap Camera」はスナップチャット社のカメラアプリで、さまざまなARエフェクトが公開されています。資生堂が提供する「TeleBeauty」は、素顔でもメイクしているように見えるARフィルターで、Microsoft Teams、ZOOM、Skype、Google Hangoutsで利用できます。

本ARフィルターは8月21日(金)限定発売の「マキアージュ ドラマティックスタイリングアイズ」を使ったメイクを含む4パターンが搭載されていて、最新メイクの塗布感や色・質感をモニター上の自分の顔で楽しむことができます。

モニター上でメイクブランド「マキアージュ」の最新メイクを体験できる

出典:TeleBeauty

現在公開しているフィルターは、「大人の甘さプレイフルフェミニン」「甘さとスマートさミステリアスモード」「甘え控えめレトロモダン」「シックで上質なブラウンメイク」の4種類。利用時には「Snap Camera」をダウンロードし、インストール・起動後、それぞれのSnap Cameraリンクを専用ページからコピーして、Snap Cameraの検索バーにペーストすると、フィルターを試すことができます。

本取り組みは、働き方の多様化が進むなか、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方「テレワーク」や、プライベートでの「リモート飲み」などがオンライン上でのコミュニケーションとして定着化していることを背景に、他ブランドでのARフィルターの展開も視野に入れながら顧客接点の拡大を目指して進められています。

ARGO編集部のひとこと

資生堂は2016年よりこの「TeleBeauty」プロジェクトを行っていて、独自に自動メイクアプリを試験運用していました(現在は運用終了)が、コロナ禍によるオンラインでのコミュニケーションの拡大や、通信環境の改善、オープンリソースを活用できる環境により改めて「TeleBeauty」の開発に取り組み発表しました。 こうしたSnapCameraでのARフィルター活用例としてはカヤックのARエフェクト公開や、SMOUTの「覆面オンライン大喜利」が挙げられます。

INFO

関連リンク

  1. TeleBeauty テレビューティー|ワタシプラス/資生堂
  2. 資生堂-プレスリリース

関連記事

ARでwithコロナ時代を安心に!感染対策に活かせるAR10選

ARでwithコロナ時代を安心に!感染対策に活かせるAR10選

【AR×不動産・建築】不動産・建築業界の悩みを解決するAR活用事例10選

【AR×不動産・建築】不動産・建築業界の悩みを解決するAR活用事例10選

会議中のプライバシーを完全保護!AI・AR技術搭載Webカメラプラグイン「PerfectCam」がすごい

会議中のプライバシーを完全保護!AI・AR技術搭載Webカメラプラグイン「PerfectCam」がすごい


COCOARバナー画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION