AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

こどもの本専門店&カフェ「Book House Cafe」が、2019年8月11日(日)にAR絵本体験イベントを開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

株式会社ブックハウスカフェは2019年8月11日(日)に、AR技術を使用した絵本の体験イベントを開催します。

ブックハウスカフェは2017年5月5日に本の街・神保町にオープンした子どもの本とカフェのお店で、1万冊以上の絵本や児童書を取り揃えています。

店内にはゆっくりくつろげる個室や、子どもが遊べるスペースのほか、オムツ替えや授乳のスペースを完備。赤ちゃんから大人まで楽しめる空間を目指したとのことです。夜はブックバーとして営業し、お酒も楽しめます。

体験イベントで使用するAR絵本の紹介

出典:こどもの本専門店&カフェ「Book House Cafe」

AR絵本は全作英語ですが、太陽系などの惑星衛星図鑑や恐竜たちが30種類以上登場する図鑑、動物たちと一緒に学べるABC、大人も楽しめるマヤ文明の塗り絵絵本などがあります。

ARアプリをダウンロードし、スマホやタブレットを絵本にかざすと、絵本に書かれているイラストが立体的に見えたり、音声(英語)が聞けたりと、さまざまな仕掛けが楽しめます。

絵本は米国ニューヨークに本社がある出版社が発行し、すでに全世界40カ国に展開中で、読者から高い人気を博しています。

体験会は無料・予約不要で、開催時間であればいつでも参加可能とのこと。この機会にぜひAR絵本を体験してみてはいかがでしょうか。

ARGO編集部のひとこと

AR技術の使用により、絵本では表現しきれない生物やキャラクターの動きを実際に見ることができ、わかりやすさが格段にアップします。AR絵本は日本ではあまり普及していない印象を受けるので、今回の体験イベントの試みは素晴らしいと思います。

INFO

店舗情報「こどもの本専門店&カフェ Book House Cafe」

店舗情報「こどもの本専門店&カフェ Book House Cafe」

場所:〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F

都営三田線・新宿線・東京メトロ半蔵門線「神保町」駅より徒歩1分

電話番号:03-6261-6177

営業時間:平日 11:00~21:00 土日祝 11:00~19:00

イベント情報「AR絵本の体験イベント」

開催日時:8月11日(日)13時~16時内で常時

講師:住田和人氏(株式会社紙ひこうき)

参加費:無料 

予約:不要

※お身一つで、お気軽に、お好きなだけ体験会にご参加ください。

関連リンク

  1. こどもの本専門店&カフェ Book House Cafe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION