AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

計測タイムや距離が泳ぎながらわかる!カナダの企業・FORMからAR水泳ゴーグルが発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

水泳用のスマートゴーグルを開発するカナダの企業「FORM」が、計測タイムなどをリアルタイム表示できるAR水泳ゴーグルを開発しました。発売日は2019年8月7日(水)で、販売価格は199ドル(約22,000円)とのことです。

ARディスプレイが搭載されたゴーグルレンズ出典:VRScout

ARゴーグルレンズは、内蔵されたオンボードコンピュータを通して動きます。約16時間連続稼働し、ARで計測タイムや距離、ストロークの回数、レートも確認可能です。ゴーグルレンズにはARディスプレイを搭載していますが、シースルーのためディスプレイ自体は目立たず、水泳中に視界が遮られることもありません。

デザインは一般的なゴーグルと変わりなく、最適なフィットを感じられるうえ、耐久性や流体力学も備わっています。

AR水泳ゴーグルは専用のスマートフォン向けアプリと連動して、記録データの確認や共有のほか、他の利用者のデータも見られます。

そのため選手とコーチの間でトレーニング内容を共有したり、進捗状況を追跡することもできます。コンテンツは自由にカスタマイズでき、ゴーグルに表示する数値をはじめ、画面表示のタイミングなどを自分好みに設定できます。

対応OSはiOSとAndroidで、AR水泳ゴーグルの発売日と同日(8月7日)に配信予定とのことです。

ARGO編集部のひとこと

水泳中に自分の泳いだ距離やタイムが分かるのは便利ですね。スマホで数値を記録できる点も素晴らしく、水泳選手のトレーニングに役立ちそうです。AR水泳ゴーグルの登場により、ストップウォッチが不要な未来が訪れるかもしれませんね。

INFO

商品情報「FORM Swim Goggles」

・発売日:2019年8月7日(水)

・価格:199米ドル(約21,600円)

関連リンク

  1. FORM 公式サイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION