AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

イルミネーションに+α?亀有で自分でカスタマイズするARフォトフレーム企画が開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2018年11月9日(金)~2019年2月28日(木)にJR亀有駅南口・北口および亀有リリオパークでイルミネーションを点灯します。本企画では、「葛飾区総合アプリ」のAR機能を活用し、ARフォトフレームでの写真撮影企画も行われます。

「おいでよ亀有WinterFestival2018」ポスター

出典:おいでよ亀有実行委員会

写真撮影企画に参加するには、専用アプリ「ココシル」内の「葛飾区総合アプリ」が必要。アプリ内にあるフォトフレームやスタンプを組み合わせて、オリジナル写真を撮ることが可能です。撮影した写真は、SNSなどでのシェアもできます。

また、2月2日(土)には、「おいでよ亀有WinterFestival2019」として模擬店や亀有千人鍋、ステージパフォーマンスなど様々な催し物も行われます。

イルミネーションに加えて、自分でオリジナルのフレームを作ることができる本企画。自分だけの素敵な写真をを撮ってみてはいかがでしょうか。

ARGO編集部のひとこと

ARを利用することで、建物や場所の魅力に加えて、デジタルの楽しさや面白さが加わった写真を撮ることができます。SNS映えする写真の提供にもつながるため、参加年齢層の開拓や来場者増加にもつながります。

INFO

「ココシル」アプリ内「葛飾区総合アプリ」

 

関連リンク

  1. 葛飾区観光サイト「かつしかまるごとガイド」
  2. 葛飾区観光サイト ニュースリリース

COCOARバナー画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION