AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

JR只見線沿線の魅力をARスタンプラリーで再発見!只見線全線再開通を盛り上げるARイベント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

JR只見線沿線の観光施設を巡るARスタンプラリーが、2022年1月30日(日)まで開催されています。只見線沿線のARスタンプラリーは、ARアプリ「COCOAR」をインストールして参加。只見線沿線の30か所に設置されたマーカーを読み込むと、スマートフォンに各スポットにまつわる情報が表示され、スタンプを獲得できます。

JR只見線全線再開通を盛り上げるARスタンプラリーイベント

出典:福島県ホームページ 魅力再発見 只見線ARスタンプラリー

本スタンプラリーは、福島県の柳津、三島、金山の各町で実施。来年に予定されているJR只見線の全線再開通を盛り上げるために企画されたとのことです。「瑞光寺公園」や「第一只見川橋梁ビューポイント」、「玉縄城跡」といった、只見線のビュースポットや史跡などさまざまな観光施設をARスタンプラリーで巡ることができます。

ARスタンプラリー参加方法

①スマートフォンにARアプリ「COCOAR」をインストール。

ARアプリで、30か所に設置された「マーカー」を読み込んでスタンプを獲得する。

③獲得したスタンプ数に応じて、希望する景品への応募が可能に。アプリ上の「履歴」画面のリンク先にあるスタンプ獲得画面下部「特典」より応募。


集めたスタンプの数に応じて抽選で100名に特産物がプレゼントされます。旅館ペア宿泊券や、特産品の詰め合わせ、はちみつ、どら焼きなど、さまざまな賞品が用意されています。

JR只見線とは

JR只見線は、福島県・会津若松駅〜新潟県・小出駅を結ぶ全長約135kmの路線。沿線周辺は国内有数の豪雪地帯で、県境の国道が通行止めになってしまう冬の間、地域の大切な交通機関として、活躍してきました。 沿線には、只見川や雄大な山々が広がり、全国紙の「紅葉の美しい鉄道路線ベストテン」で第1位に選ばれたこともある絶景が車窓から楽しめます。

ARGO編集部のひとこと

ARを活用したスタンプラリーは、新型コロナの影響もあり、ここ数年で急速に普及しました。大規模な設備や専任スタッフの配置、台紙の印刷などが必要なく、手軽におこなえる集客イベントとして、導入する自治体が増えています。地域活性化の施策は、ARスタンプラリー以外にも、AR宝探し聖地巡礼など、さまざまな企画が開催されています。

INFO

ARアプリ「COCOAR」

イベント情報「魅力再発見 只見線ARスタンプラリー」

開催期間:2021年10月30日(土)~2022年1月30日(日)

場所:福島県柳津町、三島町、金山町

関連リンク

  1. 福島県ホームページ 魅力再発見 只見線ARスタンプラリー

関連記事

第40回記念大分国際車いすマラソンでARを活用したデジタルスタンプラリー開催

ARを活用したデジタルスタンプラリー開催!第40回記念大分国際車いすマラソン

熊谷市への本拠地移転を記念して「埼玉パナソニック ワイルドナイツ」のグッズが当たるARスタンプラリーを開催

ARスタンプラリーで「埼玉パナソニック ワイルドナイツ」のグッズが当たる!熊谷市への本拠地移転を記念して開催

フラワー長井線の開業日に合わせて、ARでぬりえの車両が動き出す「ぬりてつAR」が登場

ARでぬりえの車両が動き出す「ぬりてつAR」!フラワー長井線の開業日に合わせ登場


COCOARバナー画像

ホワイトペーパーダウンロードページはこちら

メルマガ登録はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

新着記事

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、クラウドサーカスが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION

ARGOメディアの掲載のお申込み
ARに関する無料相談