AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

ARで生き物たちが出現するパッケージが期間限定販売!おっとっと×学研の図鑑LIVEコラボ第3弾

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

オリジナルARコンテンツが楽しめる「おっとっと」が2021年1月下旬より期間限定で販売されます。本企画は2019年から行われている『学研の図鑑LIVE』とのコラボ企画第3弾で、大地と海にまつわるそれぞれの「いちばん!の図鑑」をテーマに、ARコンテンツが「おっとっと」のパッケージから展開されます。

ARアプリコンテンツ「3DCGであそぼう!」

ARマーカーを読み取ると生き物の3DCGが楽しめる

出典:森永製菓株式会社 学研図鑑LIVEコラボレーションページ

ARアプリ「ARAPPLI」をスマートフォンにダウンロードし、パッケージの内面にあるARマーカーを読み込むと、生き物がリアルな3DCGで出現。「おっとっと<うすしお味>」では全21種類、「ベジタブルおっとっと<コンソメ味>」は全20種類、計41種類のコンテンツを楽しむことができます。

https://www.morinaga.co.jp/ototo/gakken2021/

出典:森永製菓株式会社 学研図鑑LIVEコラボレーションページ

また、おっとっと<うすしお味>とベジタブルおっとっと<コンソメ味>の2つのパッケージを合わせることで、ひとつのARマーカーが出現する「ひみつのARマーク」も楽しめます。

さらにARアプリなしにWeb上で楽しめる企画として、特設サイト上でおっとっとにカメラをかざして生物を収集する「みつけておっとっと」もあります。スマートフォンで特設サイトにアクセスし、生物の形をしたおっとっとにスマートフォンのカメラをかざし、型が一致すると生物の情報が表示されます。集めた生物は図鑑として収集でき、マップに追加されていきます。全41種類のおっとっとを読み取るとスペシャルエンディングムービーを見ることもできるとのことです。

ARGO編集部のひとこと

全41種類の生物の3DCGがそれぞれの企画で見られるようになっており、豊富なコンテンツが用意されています。異なる2つのパッケージを組み合わせて楽しめるものもあり、リピート購入も狙える企画となっています。こうした飲食物のパッケージなどで楽しめるAR企画はおうち時間が増えている今、小売業界におけるリピート購入に向けさらなる追い風ともなりそうです。

ARGOでは本企画の第2弾を試してみた様子も公開しています。ぜひ合わせて御覧ください。

INFO

関連リンク

  1. 森永製菓株式会社 学研図鑑LIVEコラボレーションページ

関連記事

ARコンテンツが楽しめる限定パッケージ!おっとっと×学研の図鑑LIVEのコラボ第2弾

ARコンテンツが楽しめる限定パッケージを販売!おっとっと×学研の図鑑LIVEのコラボ第2弾

【AR体験動画】「おっとっと」×「学研の図鑑LIVE」ARコンテンツをやってみた

【AR体験動画あり】「おっとっと」×「学研の図鑑LIVE」第2弾コラボのARコンテンツをやってみた

ARで科学館体験!バンドー神戸青少年科学館のAR活用事例

ARで科学館を楽しめる!バンドー神戸青少年科学館のAR活用事例


COCOARバナー画像

ホワイトペーパーダウンロードページはこちら

メルマガ登録はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、クラウドサーカスが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION

ARGOメディアの掲載のお申込み
ARに関する無料相談