AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

SNS映えする動画が作れる!自分の分身を作れるARアプリ「Ys2 Ver2.0」が公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

QOOQ inc.(株式会社クオーク)は、ARで自分の分身をリアルタイムに生成できるアプリ「Ys2 Ver2.0」(iOS)の配信を開始しました。

「Ys2 Ver2.0」とは、画面をタップすると人物の姿が背景から切り抜かれ、撮影場所に残るアプリです。これまで分身を多数残すような映像を作るには、複数のアプリや複雑な編集作業が必要でしたが、本アプリを使用することで簡単に制作できます。

近年SNSの発達により、映える「写真」だけでなく、映える「動画」の需要が高まっています。そこで同社では現在開発中の技術「Yesterscape(イエスタースケープ)2」を転用し、「ARで簡単に楽しい動画を作る」ことを目的にした本アプリを開発したとのことです。

ARGO編集部のひとこと

QOOQ inc.は2013年に世界初のARカメラアプリ「Yesterscape」(iOS)をリリースするなど、ARを使ったプロダクト開発を積極的に行っています。2020年春には空間マッチング能力を大幅に強化した「Yesterscape2」を公開予定。同社の今後の取り組みに期待が高まります。

INFO

ARアプリ「Ys2 Ver2.0」

【ストアURL】App Store(iOS)

関連リンク

  1. QOOQ inc.(株式会社クオーク)

COCOARバナー画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION