AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

野球選手とAR撮影できるフォトサービスを埼玉西武ライオンズが実施!自宅や球場で好きな選手にいつでも会える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

野球選手とAR撮影できるフォトサービス「選手がおうちにやってくる!?ライオンズARフォトスポット」を、埼玉西武ライオンズが2020年9月27日(日)の対楽天戦にて実施しました。

選手がおうちにやってくる!?ライオンズ
ARフォトスポットの撮影イメージ

出典:WE ARE ONE PROJECT 埼玉西武ライオンズ公式サイト ARフォトスポット詳細ページ

本企画は対楽天戦にて行われる「戦おう、共に。WE ARE ONEスペシャルマッチデー」の企画のひとつ。試合当日にスマートフォンから特設サイトへアクセスし、「ARを体験する」ボタンを押すと、画面に森選手や山川選手などが現れ、一緒に写真を撮ることができました。

AR撮影のバリエーションは多く、WE ARE ONEロゴが入った写真はもちろん、ライオンズ選手たちの私服姿もあります。なお、本ARコンテンツにはアプリのダウンロード不要でAR体験を味わえるウェブARが採用されており、実施期間は2020年9月27日(日)9時~10月3日(土)23時59分まで。

「戦おう、共に。WE ARE ONEスペシャルマッチデー」とは、新型コロナウイルスの対応が長期化するなか、第一線で奮闘されている医療従事者の方々への感謝の気持ちを伝えたい、伝えようというプロジェクト。マッチデー当日には献血バスの設置やチャリティ募金ブース、チャリティグッズの販売などが行われます。

ARGO編集部のひとこと

本企画は来場可能な入場者数が10000名であることから、自宅で試合観戦する方も楽しめるARフォトサービスを導入したとのこと。ARフォトは場所を問わずに撮影できるため、好きな選手と自宅でおうちデート気分を楽しめたり、試合観戦の記念撮影など幅広く利用できるのが特徴です。またどこでも写真を撮れるので3密回避にもつながり、コロナ禍でのイベント施策にも適しています。

INFO

関連リンク

  1. WE ARE ONE PROJECT 埼玉西武ライオンズ 公式サイト

関連記事

Instagram公式アカウントのARフィルター機能で撮影するヴィッセル神戸のメンバーたち

ヴィッセル神戸が「ARフィルター」をJリーグ初導入!リーグ再開を盛り上げよう

「AR SQUARE」で撮影したハリーホーク(福岡ソフトバンクホークスのマスコットキャラクター)のAR写真

「AR SQUARE」など5G LABサービスを通して、自宅で福岡ソフトバンクホークスを応援しよう!

5G LAB×BASKETBALLで体験できるARコンテンツ一覧のスクリーンショット

自宅でもバスケットボールを楽しもう!Bリーグの選手の技が詳しく見れるAR動画が配信中


COCOARバナー画像

ホワイトペーパーダウンロードページはこちら

メルマガ登録はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION