AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

SnapとAmazonが提携を発表!Amazonが取り扱うメガネなどのAR試着をしてそのまま購入できる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

アプリ「Snapchat」を手がけるSnapとAmazonが提携し、Amazonが取り扱う商品をARで試着できるサービスが2022年11月2日に発表されました。本サービスでは、Snapchatのアプリ内機能「AR Shopping Lenses」を活用し、Amazonで取り扱う一部の商品をバーチャルで試すことができるうえ、気に入った商品はそのまま購入できる仕組みになっており、シームレスなショッピング体験を楽しめます

SnapとAmazonが提携して利用できるAR試着の体験イメージ

出典:Snap プレスリリース


【SnapとAmazonの新しいショッピング体験】

Snapが提供する「AR Shopping Lenses」はAR技術を活用したショッピング機能で、これまでに数々のファッションブランドや化粧品ブランドに導入されてきました。今回SnapとAmazonが提携したことで、ユーザーはAmazonのSnapchat公式アカウントからメガネなどの商品を検索し、気になった商品をARで試着することが可能です。

商品を気に入った場合は画面下に表示されるリンクをタップすることでAmazonアプリに遷移し、そのまま購入することができ、品切れの状況や商品価格の変更などもリアルタイムで反映されるため、安心してショッピングを楽しめます。今後Amazonは数千のメガネ商品を掲載する予定とのことですが、全ての商品がAR対応するわけではないとのことです。

【ARを活用したショッピングへの期待】

本連携はSnapが提供するブラウザ上でARコンテンツを作成できるツール「Lens Web Builder」が採用されています。今回本ツールを活用して、Amazonが持っていた3Dモデルを利用し、AR体験やアプリでの商品購入が実現しました。

Snapは『昨年1年間で2億5000万人のユーザーが「AR Shopping Lenses」を50万回以上使用している』としているほか、2022年4月には、小売業者が自社のWebサイトやアプリ内で、同社のARショッピング技術を組み込めるSDKを発表するなど、ARを活用したショッピング体験に注力していることがわかります。

多くのユーザーが利用する両社の提携によって、今後さらにARを利用した購買体験は発展していくでしょう。

ARGO編集部のひとこと

コロナ禍における外出自粛や非接触の推進で、小売業界や化粧品・ファッションブランドは大きな変化を求められました。そこで、オンラインでリアルな試着体験ができるAR技術は一気に注目を浴び、現在は美容・ファッション家具・家電ビジネスなど様々な分野での導入事例が増加しています。ARは現実空間にデジタル情報を表示できるという特長があるため、自身の顔面や姿、自分の部屋などで瞬時に商品を試すことができ、購入前に感じる不安を取り除くことが可能です。売り上げ向上や返品率の削減などの効果が見込めます。

INFO

ARアプリ「Snapchat」

関連リンク

  1. Snap プレスリリース

関連記事

"SnapchatのARでハロウィン用のコスプレを試着してその場で購入できる新機能の利用イメージ”

Snapchat、ARでハロウィン用のコスプレを試着し、その場で購入できる新機能をリリース 『ハリー・ポッター』や『イカゲーム』などの人気衣装を着用できる

"ARプロモーションツール「LESSAR」でバーチャル試着体験ができる「手認識機能」の利用イメージ”

ARでバーチャル試着体験ができる「手認識機能」リリース!ARプロモーションツール「LESSAR」で購買意欲を刺激

"ニッセンの家具やインテリアをARで試し置きできるサービスの利用イメージ”

ニッセンの家具・インテリアをARで試し置きできるサービスの提供開始!通販での購入の不安をスマホで気軽に解消


COCOARバナー画像

ホワイトペーパーダウンロードページはこちら

メルマガ登録はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

新着記事

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、クラウドサーカスが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION

ARGOメディアの掲載のお申込み
ARに関する無料相談