AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

TOP > MEDIA > いってみた > 梨の妖精さんに会いたくて会いたくて、船橋の聖地『ふなっしーLAND』に行ってきた

梨の妖精さんに会いたくて会いたくて、船橋の聖地『ふなっしーLAND』に行ってきた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは!ARGO編集部のおおわです。今日は千葉県船橋市にある日本有数の大型ショッピングセンター、ららぽーとTOKYO-BAY内にある「梨の妖精」ふなっしーの公式ショップ『ふなっしーLAND』にやってきました!

「ふなっしーLAND」にて、ふなっしーのオブジェと手をつないだ記念撮影をするARGO編集部員おおわ

ふなっしーは2011年に登場した船橋市のマスコットキャラクターで、タレント・歌手・声優としても大活躍しています。(ちなみにふなっしーの本名は「フナディウス4世」、年齢は1,880歳だそうです!)。そんな大活躍のふなっしーが店長を務める『ふなっしーLAND』は、船橋にお店を持つことが夢だったふなっしーが、何度か期間限定のお店を開いたのち、ようやく船橋にオープンしたお店です。

「ふなっしーLAND」店舗入り口。ぬいぐるみなどたくさんのグッズが売られている

お店の中はふなっしーがたくさん。

梨園をイメージしたという「ふなっしーLAND」店内の様子。ボトルやキッチングッズが並び、奥にはふなっしーのソファも配置されている

梨園をイメージして作られたという店内は、一面が黄色で溢れています。また店内奥のイベントステージでは、毎月ふなっしーのイベントが開催されているそうです。

店内に掲示されていたポスターには、AR機能が使われているとのこと

店内を散策していると、ふなっしーのポスターを発見しました。なんとこのポスターにはAR機能が利用されているとのこと。さっそく専用アプリ「COCOAR2」をインストールして、スマートフォンをかざしてみると、、、

アプリでポスターをスキャンすると、ポスターのふなっしーが動き出す

ポスターのふなっしーが動き出しました!この特徴的な声と動き、かわいいなしなーー!

ポスター下部分の小さなポップには、同じ仕掛けが店内の他の場所にもあるというヒントが書かれている

ポスター下の小さなポップを見てみると、どうやらポスター以外の場所にもふなっしーが隠れているようです。 名誉店長のふなっしーが「みんな見てなっしなー♡」と言うならば、これは全部見つけるまで帰るわけにはいきません!

ヒントのひとつ「母なる梨の木」を店舗入口付近で発見

ひとつめのポップのヒントは「母なる梨の木」。入り口付近にあるこの大きな木のことで間違いないでしょう。

梨の実をかたどったライトをスキャンする

まずは梨の実のライトにかざします。

梨の実はスキャンしても無反応だった

まったく反応がないので、どうやらARのマーカーではないようです、、!片っ端から木の周りにあるふなっしーにかざしていきます。たくさんグッズがあるので探しがいがありますね。

梨の木の周囲のグッズにかざしてスキャンしまくるものの、どれも反応がない

しかし、これもこれもこれも、まったく反応がないので違うようです。ぐぬぬ。これはもしかしてグッズではないのでは?と淡い期待をこめて木に描かれたイラストにかざしてみたところ、、

梨の木の落書きをスキャンしてみると、なんと反応が現れる

なんと!反応あり!!

スマホ画面にふなっしー登場「すごいなっしなー」と発見を褒めてくれる

「すごいなっしなー」と梨の木から動画が再生されました!ようやく最初の隠れマーカーを発見。頑張って探しただけに達成感が溢れます。

次のヒント「ステージ上のどこか」をたよりに、紋付袴を着た大きなふなっしーのぬいぐるみが置かれたステージへ

さて次のヒントは、「ステージ上のどこか」というなんともアバウトなもの。 ひとつめ同様、見つけるのは難しそうです。

ふなっしーLANDの来場者74000人を感謝するパネルと、ふなっしーの絵馬

とりあえず怪しげなところにはまんべんなくかざしていきましょう。

パネルと絵馬の周囲の掲示やグッズをARアプリでスキャンするも、反応なし

と、先ほど同様にあらゆる場所にかざしていきますが、なかなか隠れマーカーが見つかりません。。。

上を見上げると、特にフェアリーっぽいふなっしーの絵を発見

諦めかけたその時、ふと上を見上げると、一段と梨の妖精らしいふなっしーがこちらを見ているような気がします。そう思ってかざしてみたところ、、、

見事スキャンに成功、「ふなっしーLANDに完成は無いなっしー!」という動画を閲覧できた

「ふなっしーLANDに完成は無いなっしー!」2つ目の隠れマーカーを発見しました!

遠くから見ると、AR動画は壁に張り付いて再生されていることがわかる

遠くから見ると、このように壁に張り付いてるように動画が再生されています。まさかこんなところに隠れているなんて、、!

さて、残された隠れARマーカーはラスト1つです。 最後のヒントは「新聞に注目」これはなんと簡単なことでしょう。新聞を見つければ良いだけだなんて!

最後のヒント「新聞に注目」を頼りに、色紙の展示場所へ

と、思ったのもつかの間、

思いの外、ARマーカーの対象である可能性がある新聞がたくさん掲示されている

新聞はこんなにたくさんありました。 どの新聞の、どの記事がマーカーになっているのでしょうか、、。

2018年7月4日、ふなっしーが1880歳を迎えた日の毎日新聞が展示されている

何度もスキャンを繰り返し、たどり着いたのはこの新聞。これが違ったら、もう諦めるしかありません。

新聞をスキャンすると、ふなっしーから感謝のメッセージが送られてきた

おそるおそる7月4日のふなっしーの誕生日をお祝いする画像にスマートフォンをかざしたところ、「ブシャー!!」と元気良くふなっしーが登場しました。 やっと3つの隠れふなっしーを見つけられました。感謝感激幸せすぎて、目から梨汁も溢れ出してきてしまうほどです、、!

麦わら帽子をかぶり、飛び跳ねている様子のふなっしーのオブジェ

隠れふなっしーを探すこのミッションでは、お店の中をくまなく回ることができたので、いろんなふなっしーグッズに出会うことができました。

店内には、チョコクランチの妖精缶、キーホルダー、蛙のかっぱを着たふなっしーのぬいぐるみも

妖精缶のチョコクランチやキーホルダー、カエルのかっぱを被ったぬいぐるみもありました。

ふなっしーのプレミアム化粧水という商品も発見

この化粧水を使ったら、私もふなっしーみたいな『梨肌』になれるでしょうか、、?

「幸せは 心の中に あるなっしー」というふなっしーの格言が掛け軸となって掲示

中にはこんな格言も。

ふなっしーLANDは、ふなっしーのファンはもちろん、ふなっしーのことをあまり知らなかったという人でも楽しめる空間に間違いありません。 船橋を訪れた際は、ぜひたくさんのふなっしーに会いに行ってみてくださいね!

ふなっしーのスリッパを履き、クッションを持ちながらソファでくつろぐ編集部員

INFO

関連リンク

  1. ふなっしーLAND 船橋本店
  2. ふなっしーLAND 公式サイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。