AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

カタログからAR指輪の試着ができる!Googleが「MLキット」の新機能を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Googleはモバイル向け機械学習ツール「MLキット」について、AutoML Vision Edge、AutoML Video、Video Intelligence APIアップデートを公式ブログで発表しました。ブログ内ではARを活用した指輪の試着などが紹介されています。

本アップデータでAI(機械学習)が大幅に向上したAutoML Vision Edgeでは、画像からそのオブジェクトが何であるかの判断や、オブジェクトのサイズ認識が可能になったとのこと。実際の活用事例として、ジュエリー通販サイトや小売店向けのARソフトを開発するTRYON社のサービスを紹介しています。

スマートフォンをカタログ画像にかざすと、画面上に指輪のARモデルが出現。さらにスマートフォンカメラで自分の手を撮影することで、指輪のARモデルを試着できます。

AutoML Videoでは、映像内の複数の物体の動きを追跡できるように。交通管理やスポーツでの試合分析、ロボットのナビゲーションなどさまざまな活用が見込めます。Video Intelligence APIでは、デバイス内に保存した動画やストリーミング動画のなかから、オブジェクトや光景の動きなどを自動で認識。約10万以上の有名企業ロゴを、検出・追跡も行えます。

アップデートの詳しい内容は、Google CloudのVision AI、およびVideo AIのページから確認できます。

ARGO編集部のひとこと

AR試着サービスはアパレル業界を中心に広がり始めています。ECサイトやカタログ通販を利用する際の悩みとして、サイズ問題がよく挙げられます。ARの登場によって、この課題が解消される未来も遠くないと思いました。

INFO

関連リンク

  1. Google Cloud Blog
  2. TRYON

COCOARバナー画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION