AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

る株式会社が「掃除機をどこまでかけたかわかる」ARアプリを開発!自閉症児ひとりでの掃除が可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

る株式会社は、2019年より埼玉県立本庄特別支援学校と共同で「掃除機をどこまでかけたかわかる」ARアプリを開発し、自閉症児のための自立活動支援を行いました。

「掃除機をどこまでかけたかわかる」ARアプリは、掃除機をかけた場所をマッピングし、部屋をくまなくお掃除できるアプリです。本アプリをインストールし、iPhoneに取り付けて掃除すると、掃除機をかけた領域が画面上に表示され、自分が掃除した部分がひと目でわかります。

このアプリを本庄特別支援学校の生徒に使ってもらったところ、導入前は支援者によるレーザーポインターでの指示や紙テープでのエリア分けなどの補助が必要だったのに対し、導入後はひとりで掃除機をかけられたとのことです。

ARGO編集部のひとこと

私自身、掃除機をかけている際についかけ忘れたり、「ここかけたかな?」とわからなくなってしまうことがよくあります。本アプリを活用すればそのような悩みは解消されそうですね。これまでARはさまざまなジャンルで活用されてきましたが、AR×掃除のジャンルは初めてでした。AR技術の親和性の高さに驚かされます。

INFO

関連リンク

  1. る株式会社
  2. る株式会社 プレスリリース
  3. 埼玉県立本庄特別支援学校

COCOARバナー画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION