AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

ARの禁煙看板やメッセージで減煙をサポート! アプリ「禁煙駅伝」に新機能が搭載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ARを活用した禁煙サポート機能が、SNSアプリ「禁煙駅伝」に追加されました。新しく追加された機能は、喫煙スポットにARの禁煙マークの看板や禁煙仲間(フレンド)からの応援コメントのサインボードを設置するというもの。

自宅の換気扇の下やベランダなどはもちろん、街の喫煙スポットにも設置ができるため、自分からフレンドたちへ「応援してるよ!」「やればできる!」といった、メッセージを残すことも可能。お互いの頑張りを確認することで、禁煙のまでの道のりをサポートしてくれます。なお、AR看板やメッセージを共有するか・しないかはユーザー自身が選択できます。

「禁煙でGO!」と名付けられた新機能は、「自宅の換気扇の前に禁煙マークを貼ったらすんなり禁煙に成功した」「外出先にある喫煙所の誘惑に負けてしまう。禁煙マークや仲間からの応援メッセージが貼ってあったら励みになりそう」といった、アプリユーザーの声をヒントに開発に至ったそうです。

実物の禁煙看板を個人が公共の場に設置することはもちろん禁止行為のため、AR技術を活用することによって現実化に成功。国内で初めてARを活用した禁煙サポートアプリとなっています。

ARGO編集部のひとこと

新機能「禁煙でGO!」が搭載されたアプリ「禁煙駅伝」は2014年のリリース以来、世界で約16万人のユーザーがダウンロード、日本のAppStore 禁煙ジャンルランキング1位という人気のアプリです。AR機能を搭載したことで禁煙成功の重要ポイントである「励まし合い」がより可視化できるようになりました。AR技術では現実では体験できないことも実現できるため、小学生への交通ルールのレクチャーバーチャル旅行などシミュレーションにも活用され、教育からエンターテインメントまで幅広くARが導入されてます。

INFO

ARアプリ「禁煙駅伝」

【ストアURL】App Store(iOS)

関連リンク

  1. アプリ制作者:まついゆたか (@YutakaMatsui) 詳細ページ

関連記事

『OMOIDE AR』のイメージ画像

大切な人へARメッセージで思い出を残すアプリ『OMOIDE AR』の構想を発表

ウェブAR「2mおじさん」

ウェブAR「2mおじさん」でソーシャルディスタンスを楽しく守ろう!視覚で2mの距離を確認できるARサービス

ARとAIを活用し感情を可視化するデバイス(オーストラリア)

ARとAIを活用し感情を可視化!?オーストラリアの大学によるデバイス開発


COCOARバナー画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION