AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

ARカタログで製品の特長をアピール!大建工業株式会社が製品カタログ「ペットと暮らす」をリニューアル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

大建工業株式会社は、ARでペット向けの製品動画や製品の試し置きができる、ペット向け建材カタログ「ペットと暮らす」を公式サイトで公開中です。本ARコンテンツにはアプリレスでARを体験できるウェブAR・ブラウザAR®「LESSAR」を採用しています。

大建工業株式会社が発行するARカタログ「ペットと暮らす」の表紙画像

出典:大建工業株式会社 「ペットと暮らす」カタログページ

ARはイヌ・ネコ向けの新製品情報を動画で閲覧できる「Movie AR」と、製品の実際の大きさやサイズをARで確認できる「CG AR」の2種類が用意されています。

大建工業株式会社が発行するARカタログ「ペットと暮らす」のAR動画スクリーンショット

出典:大建工業株式会社 「ペットと暮らす」カタログページ

「Movie AR」はカタログの表紙と各ページに設定されており、QRコードをスマホで読み取ると、AR読み取りカメラが自動で起動します。起動したカメラで表紙画像または「Movie」ARマークをスキャンすることで、AR動画が再生されます。動画では同社が展開する「ねこシェルフ」や「ねこステップ」、「ワンラブフロア」などの製品ポイントをわかりやすく解説しています。

ARカタログ「ペットと暮らす」で出現させたねこステップ(右上がり配置)のAR画像

出典:大建工業株式会社 「ペットと暮らす」カタログページ

「CG AR」は製品スペック紹介ページに設定されており、3DCG化された製品を自分の部屋に表示することができます。ARで試し置きをすることで、製品を設置した場合どのような雰囲気になるのかを事前にイメージすることが可能になります。

同社は今後もペット向け製品の開発・改良、および紹介ツールの拡充を通して、ペットも人も快適に暮らせる空間作りを目指すとしています。

ARGO編集部のひとこと

カタログにARを設定することで、画像や文章では伝えづらい製品の特長を動画でわかりやすく説明することができます。またウェブARを活用した製品の試し置きもあわせて実施することで、事前に製品を設置したときの状態を確認できるため、商品イメージのズレやトラブル軽減にもつながります。そして最大のメリットとしては、ARコンテンツの内容をいつでも簡単に変更できる点です。カタログのアップグレードを図れることから、通常のカタログとの差別化が行えます。

INFO

関連リンク

  1. 大建工業株式会社 公式サイト

関連記事


ARでデジタルピアノの試し置きができるCASIO「Privia PX-S1000」シリーズのバナー画像

デジタルピアノをARで試し置きできる!!CASIO「Privia PX-S1000」シリーズ

Google「MLキット」を使用し、AR指輪の試着をしている様子

カタログからAR指輪の試着ができる!Googleが「MLキット」の新機能を発表

香取慎吾のAR動画を視聴できる『ファミクリ!カタログAR』のバナー画像

「新しい地図」・香取慎吾のAR動画が見られる!『ファミクリ!カタログAR』


COCOARバナー画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION