AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

巨大ARロゴが目の前に! PUMA×SLYのビルボードが原宿に登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

PUMAとSLYの巨大ARロゴが表示されるビルボードが原宿に出現しています。ARロゴが出現するギミックは、The SHEL’TTER TOKYO表参道原宿店で体験できます。

PUMA x SLY REVERSIBLE BOA BOMBER JACKETを着用したモデル

出典:SLY 詳細ページ 

SLYとPUMAのコラボレーションをPRするビルボードは、横18m×縦9mとビッグサイズ。写真のサイドに表示されているQRコードをスマートフォンやタブレットなどのモバイル端末で読み込むと、2ブランドの巨大なARロゴが現れます。

圧巻のサイズのロゴは撮影もOK。ロゴが出現したビルボードの撮影はもちろん、一緒に映ることも可能なので、SNS映えするフォトジェニックな1枚が撮れるかもしれません。

ARは表参道原宿店だけでなく、SLYの店舗すべてで楽しめるそう。また、近くに店舗がない場合もこちらのページから体験できるようです。(2020年9月26日よりアクセスが可能)ロゴを出現させる際に専用アプリのダウンロードは不要。ブラウザ上でARが体験できる「webAR」となっています。

PUMAとSLYのコラボレーションアイテムは、2020年9月11日(金)より順次発売を予定。「地球の未来の環境」に配慮し、有害な物質を一切使わず、世界最高水準の安全性を証明された繊維や生地、天然皮革など、使用する素材にこだわったラインナップとなっています。また、視覚ディレクターとして活躍する河野未彩氏がアートワークを提供したアイテムも。独自の世界観を感じるスペシャルなコラボレーションを展開しています。

ARGO編集部のひとこと

洋服のサイズ感や似合う色を確認する以外にも、販促キャンペーンにAR技術を活用するアパレルブランドやショッピング施設がふえています。店頭や街頭ですぐにARが体験できる、アプリのダウンロードが不要のウェブARの需要も高まっている印象です。

INFO

関連リンク

  1. SHE'TTER 公式サイト
  2. PUMA 公式サイト
  3. MIDORI KAWANO website

関連記事

バーバリーのポップアップイベント「バーバリー アニマルキングダム」

ARでバーバリー「アニマルキングダム」の世界観を体験!新作のポップアップイベント

ARを活用した展示をする伊勢丹新宿店

伊勢丹新宿店でARを活用した展示がスタート ショーウインドウにスマホをかざすと映像や音楽が流れる

ARアプリと連動できるスニーカー「LQD Cell Origin Air」

ARで燃え上がる様子を見ることができるスニーカーがPUMAから発売


COCOARバナー画像

ホワイトペーパーダウンロードページはこちら

メルマガ登録はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、クラウドサーカスが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION

ARGOメディアの掲載のお申込み
ARに関する無料相談