AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

ARワークショップ「オトッペ シーナのなりきりDJ体験」登場!次世代テーマパーク「リトルプラネット」にて開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ARワークショップ「オトッペ シーナのなりきりDJ体験」が、全国6ヶ所の次世代テーマパーク「リトルプラネット」にて開催されます。2021年3月20日(土)〜4月11日(日)の期間実施される本ワークショップでは、ARと工作を組み合わせたDJセットを用いて「オトッペ」に登場するDJシーナになりきって楽しめます

ARワークショップ「オトッペ シーナのなりきりDJ体験」でAR体験を楽しめる

出典:リトルプラネット ニュースリリース

【AR×工作の新感覚ワークショップ】

NHK Eテレで放送中の「オトッペ」は、「聴察(ちょうさつ)」をテーマに、様々な音と世界一のDJを目指すシーナから生まれた、ふしぎな生きもの「オトッペ」たちのヘンテコな毎日を描く5分番組です。本イベントはスマートフォンアプリと、専用のクラフトキットで作ったシーナのDJセットを用いて「なりきりDJ」をARで体験できる新感覚のワークショップです。

身近な音を自分で録音できる「ろくおんレコード」3枚と、様々な音が録音された「オトッペレコード」6枚がセットになった本クラフトキットでは、レコードをDJセットの2つのターンテーブルに置き、アプリで読み込むことでスマホ画面の中のARのレコードが回り出します。指でタッチすることで、ミックスやスクラッチなどのDJプレイを楽しむことも可能です。

【自宅でも楽しめる】

本クラフトキットはワークショップ終了後も自宅に持ち帰り、繰り返し遊ぶことができます。プレイを重ねるごとに画面上部のスコアが溜まって「スター」の数が増え、スターを5つ集めると特別な演出が用意されているため、家に帰ってからも高スコアを目指して楽しめます。

また、「ろくおんレコード」を使用して自分だけのDJプレイを楽しんだり、友人や家族と一緒に「オトッペ」の世界を堪能したりすることが可能です。

AR技術を活用することで、自身のスマートフォンだけで完結することができ、非接触で安心・安全に楽しむことができます。非接触でありながらも、リアルや臨場感を感じられるAR技術を活用した施策は、顧客満足度の向上も期待できます

ARGO編集部のひとこと

AR技術を活用した施策は五感を使って楽しむことができるので、飽きやすい子供の注意を引きつけやすいという利点があり、子供向けの様々な施策に活用されています。ARで英語が学べる「りすぴこ」ARで交通ルールを学べる「ロータスクラブぬりえでGO」など教育における活用事例も多く、ARを活用することで楽しく学ぶことができます。

INFO

「オトッペ シーナのなりきりDJ体験」

開催期間:2021年3月20日(土)~4月11日(日)毎日11時~14時および15時~16時

開催場所:「ダイバーシティ東京 プラザ」「ららぽーと新三郷」「キテミテマツド」「ららぽーと沼津」「mozoワンダーシティ」「ららぽーと和泉」のリトルプラネット内

費用:600円(税込)

定員:なし(クラフトキットの在庫状況により期間途中で開催終了となる場合あり)

所要時間:約15分

推奨年齢:3歳以上

関連リンク

  1. リトルプラネット ニュースリリース

関連記事

「スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021」にウェブARサービス「TOBIRA」を活用

「スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021」にウェブARサービス「TOBIRA」を活用!SNS感想投稿キャンペーンを開催

ARで出演者や友人の3次元映像を表示、 NHKが空間共有コンテンツ視聴システム開発

ARで出演者や友人の3次元映像を表示! NHKが空間共有コンテンツ視聴システムを開発

ARで人気のランドセルをバーチャル試着できる仮想ショップをイトーヨーカドーがオープン

ARで人気のランドセルをバーチャル試着!仮想ショップをイトーヨーカドーがオープン


COCOARバナー画像

ホワイトペーパーダウンロードページはこちら

メルマガ登録はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION