AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

TikTokのAR制作ツール「TikTok Effect House」オープンベータ版がリリース!クリエイター向けのARツール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

TikTokのクリエイター向けAR制作ツール「TikTok Effect House」のオープンベータ版がリリースされました。TikTok用のARエフェクトを制作できる本ツールは、より没入的で創造性を刺激するARエフェクトを作成できるPC用ツールで、クリエイターの自己表現やエンタテインメント、エフェクトの新しい世界観の拡張を実現します。

オープンベータ版がリリースされたTikTokのAR制作ツール「TikTok Effect House」イメージ

出典:TikTok ニュースリリース

TikTokのクリエイター向けAR制作ツール「TikTok Effect House」は、2021年8月には利用者を限定したクローズドベータ版が公開されました。既に450人以上のクリエイターがエフェクトを作成し、15億以上の動画が投稿され、6,000億回以上の再生回数を記録するなど、大きな反響を呼んでいます。

今回オープンベータ版がリリースされたことにより、TikTok公式制作のみであったエフェクトの可能性を広げ、より多くのユーザーが気軽にエフェクトを制作できるようになります。本ツールでは学習ガイドや開発技術を備えたツール、直感的なデザインなどが備わっている点が特徴です。

ARを活用した新たな創造空間をユーザー自身で切り開き、これまでにない世界観が展開されることが期待されています。

ARGO編集部のひとこと

AR技術は自身のスマートフォンだけで完結するため、気軽に利用できる点が大きなメリットです。臨場感や没入感のある体験を提供できるため、どんな場所にいてもリッチな体験を楽しむことができます。華やかな演出を施すことができるため話題にも上りやすく、体験を楽しみながら家族や友人とシェアすることでプロモーション効果も期待できるでしょう。

INFO

関連リンク

  1. TikTok ニュースリリース
  2. 「TikTok Effect House」公式サイト

関連記事

ARアプリと連動した看板広告が掲載された名古屋市の商業施設「スカイル」

ARアプリと連動した看板広告が名古屋市の商業施設「スカイル」に登場!SNSで利用できるARエフェクトも

「トムとジェリー×タリーズコーヒー」コラボのARキャンペーンのイメージ

「トムとジェリー×タリーズコーヒー」コラボのARキャンペーン開催!QRコードを読み取ってキュートなキャラクターたちに会える

TikTokに登場したドコモ向けARエフェクトのイメージ

TikTokにドコモ向けARエフェクトが登場!ARを活用して気軽に動画作成できる


COCOARバナー画像

ホワイトペーパーダウンロードページはこちら

メルマガ登録はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、クラウドサーカスが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION

ARGOメディアの掲載のお申込み
ARに関する無料相談