AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

ARで夜の鳥取砂丘が月面に!? 宇宙エンターテイメント実験の参加者を募集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

鳥取砂丘でおこなわれる、ARを使った宇宙飛行士体験「月面極地探査実験A」の参加者を募集しています。本企画は夜の鳥取砂丘を月面に見立て、ARスマートグラスを使い探索する宇宙エンターテイメントコンテンツです。

鳥取砂丘 ARグラスを使う宇宙飛行士体験

出典:月面極地探査実験A

「月面極地探査実験A」は株式会社amulapoと連携事業者が観光庁の「誘客多角化等のための魅力的な滞在コンテンツ造成」実証事業にて制作されました。株式会社amulapoは以前にも「バーチャル宇宙飛行士選抜試験」と称し、ARやVRコンテンツを使った子ども向けコンテンツを提供しています。

「月面極地探査実験A」の詳細

「月面極地探査実験A」の対象は満18歳以上。参加者は月面に見立てた夜の砂丘でパートナーとペアを組み、提示される月面探査ミッションをこなしていきます。

ARスマートグラスは、KDDIが中国北京にあるNreal Ltd. (エンリアル) と共同で開発した 「NrealLight(エンリアルライト)」を使用。5G対応の対象スマートフォンに接続し、現実空間にARを出現させます。

鳥取砂丘のARグラスを使う宇宙飛行士体験 「NrealLight」

出典:月面極地探査実験A

本企画は1名または2名の個人または、1度に4名までのグループで申し込みが可能です。合計80人まで募集しています。持ち物は、月に持っていきたい私物(1キロ以内)、月面から地球に帰還する際に聞く音楽(1曲)とユニーク。支度作業も楽しめるでしょう。

ARGO編集部のひとこと

ARは大がかりな装置を必要とせず、手軽に宇宙空間にいるかのように演出できます。本コンテンツはARスマートグラスを利用してよりシームレスな体験を可能としていることも特徴です。

INFO

 

関連リンク

  1. 月面極地探査実験Aサイト

関連記事

AR・VRを活用する「バーチャル宇宙飛行士選抜試験」

AR・VRを活用する「バーチャル宇宙飛行士選抜試験」が8月にリリース決定!先行予約を開始

ARガイド「KIBO DISCOVER PROJECT」

ARガイドで国際宇宙ステーションを発見!「KIBO DISCOVER PROJECT」が始動

ARで飯能まつりの魅力が楽しめる

AR宝探しや写真撮影も!ARで飯能まつりの魅力が楽しめる「バーチャル飯能まつり2021」が開催


COCOARバナー画像

ホワイトペーパーダウンロードページはこちら

メルマガ登録はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

新着記事

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、クラウドサーカスが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION

ARGOメディアの掲載のお申込み
ARに関する無料相談