AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

体を動かすだけで音楽演奏ができる!AR技術を使った音楽ソフトウェア「KAGURA Solo」が発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2019年6月26日、株式会社しくみデザインは、AR技術を用いて体を動かすだけで演奏できる、Windows/Mac向け新世代楽器アプリケーション「KAGURA」の新シリーズである「KAGURA Solo」をリリースしました。価格は9,800円(税込)で、公式サイトで販売します。

KAGURAは「すべての人に演奏体験を」を目的とした、AR技術を用いて開発された音楽ソフトウェアです。カメラの画像処理によって体の動きを認識し、それを音楽に変換するという、今までにない自由な演奏スタイルが可能です。

商品ラインナップには、プロ向けの「KAGURA Pro」、演奏体験に特化した「KAGURA Player」があり、そこに音楽制作を行う個人ユーザーのための「KAGURA Solo」が加わります。「KAGURA Solo」は「画像処理で体の動きを認識し、それを音楽に変換する」というKAGURAのコア機能にフォーカスし、価格を大幅に抑えることで、体の動きを使った音楽制作をより身近にできる環境を実現するとのことです。

ARGO編集部のひとこと

2017年3月にリリースして以来、数多くのミュージシャンやダンサーのライブパフォーマンスに取り入れられているKAGURA。体を動かすだけで音楽を奏でられる特徴が評価され、最近では教育活動にも使用されているそうです。AR技術の発達によって、誰でも気軽に音楽を演奏できる時代が訪れつつあります。

INFO

関連リンク

  1. 株式会社しくみデザイン 公式サイト
  2. KAGURA 公式サイト
  3. 「KAGURA Solo」 プレスリリース
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION