AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

TOP > MEDIA > ARニュース > ウルトラヒーローと一緒に写真を撮ろう!福島県で「大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま2019」がスタート

ウルトラヒーローと一緒に写真を撮ろう!福島県で「大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま2019」がスタート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2019年7月11日(木)~2019年11月24日(日)までの間、ウルトラふくしま2019実行委員会(福島県、須賀川市、円谷プロダクション、テレビユー福島、ラジオ福島)は『大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま2019』を福島県全域で開催しています。

本スタンプラリーは、スマートフォンのGPS機能とAR機能が搭載された専用アプリを使い、県内の様々な観光地に設定されたARポイントで、スマホのアプリを起動すると、画面上にウルトラヒーローや怪獣が現れるというもの。ウルトラヒーローや怪獣と撮影することでデジタルスタンプが押され、ヒーローや怪獣たちとの記念写真を楽しみながら、福島県内の観光地を巡ることができます。

また昨年からコースが一部更新され、チェックポイントは新コースや期間限定コースを含め、全12コース33ポイントとなります。令和初の新ヒーロー・ウルトラマンタイガも登場します!!

コースを達成すると豪華なオリジナル賞品がもらえます。昨年人気だったオリジナルステッカーのデザインを一新し、3・6・期間限定コースを除いた全コース達成で、オリジナルステッカーが先着で各1枚もらえるとのこと。

さらに、6コース達成ではウルトラマンシリーズに登場するヒーロー・怪獣をモチーフにしたデザインの県産品や福島県内宿泊券(20,000円分)、全コース達成ではオリジナルウルトラマンタロウ像や福島県内宿泊券(50,000円分)が抽選で当たります。

大好きなウルトラマンヒーローや怪獣と撮影できる上に、豪華な賞品も当たるイベントなので、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

さらに連動企画「ウルトラとくさつワールド」が8月から須賀川で開催。特撮の魅力がいっぱいの会場には、毎日ウルトラヒーローが登場します!

ARGO編集部のひとこと

昨年好評を博した「大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま」がパワーアップして今年も開催されます。ARポイントは全12コース33ポイントもあり、とてもやりがいがありますね。AR×スタンプラリーを行うことで、街の活性化が見込めるだけでなく、県の魅力の再発見にも繋がるため、主催者にとっても参加者にとっても有益な試みだと思います。

INFO

AR対象商品 4種

・イベント情報「大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま2019」

開催期間:2019年7月11日(木)~2019年11月24日(日)

場所:福島県内全域に設定された全12コース (期間限定コース含む)

・イベント情報「企画展『ウルトラとくさつワールド』」

開催期間:2019年8月8日(木)~2019年8月25日(日) 10:00~17:00 ※8/20(火)は休館日

場所:須賀川市民交流センターtette たいまつホール

料金:500円(税込)

※2歳以下無料 3歳以上有料

※小学生以下は保護者同伴でご入場ください。

※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方は無料 (身障・療育手帳は第1種、保健福祉手帳は1級の場合、付添の方1名も無料)

関連リンク

  1. 大冒険!ウルトラマンARスタンプラリー in ふくしま
  2. ウルトラとくさつワールド
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、スターティアラボが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION