AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

ARモードで上空から「えんじん」が目的地を教えてくれる!「Yahoo! MAP」で「ルックアップ」機能を提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ARでYahoo! JAPAN公式キャラクターの「えんじん」が目的地を教えてくれる「ルックアップ」機能が、「Yahoo! MAP」(iOS版)で提供されました。今回追加された「ルックアップ」機能では、「Yahoo! MAP」を起動させて上空にカメラを向けると、ARで目的地方向に「えんじん」が浮かび上がります。ユーザーは道に迷っても、スマホを空に向ければ進む方向が確認できます。

今回のバージョンアップでは、ARアプリ開発フレームワークであるApple社の「ARKit」の最新機能を活用。ナビゲーション画面で表示されるルートラインや、残りの距離を示すAR看板などがより正確に描かれるようになり、ルート表示の精度が高まりました。
現在、精度の向上は、福岡市、広島市、大阪府、京都市、名古屋市、横浜市、東京都に対応しており、順次拡大予定とのことです。

ARモードの使い方

  1. ①「Yahoo! MAP」を起動し、目的地までルート検索をしたら徒歩のナビゲーションを開始。
  2. ②画面右下の「AR」ボタンをタップするとカメラが起動するので、ダイアログの「確認してARモードを開始」をタップ。
  3. ③青いルートラインと進行方向を示す白い矢印がナビゲーション画面に表示されます。
  4. ④途中で道に迷ったら、スマートフォンを空に向けて上下左右に動かします。上空に「えんじん」が浮かび、目的地方向を教えてくれます。
  5. ⑤到着するとYahoo! JAPAN公式キャラクターの「えんじんとけんさく」が出迎えてくれます。
パワーアップした「Yahoo! MAP」ARモードの使い方

出典:Yahoo! JAPAN プレスリリース


ARGO編集部のひとこと

ナビゲーションシステムにARを活用することで、視覚的にルートを確認しながら、目的地までスムーズに到着できます。ARで風景にルートや矢印が表示されるので、地図を読むのが苦手な人にもおすすめです。ルート画面を確認しながら歩いていると、方向感覚を見失いやすいので、今回のように空を見上げて目的地がわかるサービスは、ユニークで便利な機能といえそうですね。

INFO

「Yahoo! MAP」

関連リンク

  1. Yahoo! MAPアプリ
  2. Yahoo! JAPAN プレスリリース

関連記事

屋内ARナビ機能を自社アプリに実装できる「PinnAR SDK」が提供を開始し、屋内でのARナビと2Dマップのナビが可能に

屋内ARナビ機能を自社アプリに実装できる「PinnAR SDK」提供開始!屋内でのARナビと2Dマップのナビが可能に

GoogleマップのARナビゲーション「インドア ライブビュー」がJR東日本の主要駅などで利用可能に

GoogleマップのARナビゲーション「インドア ライブビュー」がJR東日本の主要駅などで利用可能!

ARアプリ「COCOAR」がまち歩き環境向上を図る熊本市の施策として市内99カ所の観光案内サインに採用!

ARアプリ「COCOAR」が熊本市内99カ所の観光案内サインに採用!まち歩き環境向上を図る熊本市の施策


COCOARバナー画像

ホワイトペーパーダウンロードページはこちら

メルマガ登録はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

新着記事

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、クラウドサーカスが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION

ARGOメディアの掲載のお申込み
ARに関する無料相談