AR(拡張現実)のトレンド・事例がココにアル「アルゴ」

映画『かがみの孤城』のオオカミさまがARで登場!LINEの友だち登録でオオカミさまとおしゃべりも楽しめる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2022年12月23日(金)に全国公開される映画『かがみの孤城』ではARを活用したキャンペーンを実施中です。特設サイトからQRコードを読み込み、「かがみの孤城」のポスターやチラシにスマートフォンをかざすと、劇中に登場する「オオカミさま」が出現。ARマーケティングツール「LESSAR」を活用しているので、アプリ不要で楽しめます。


チャットでおしゃべりもできる

さらに、物語の鍵を握る「オオカミさま」とチャットでおしゃべりができるコンテンツも登場。特設サイトからLINEへ移動して友だち登録すれば、オオカミさまとチャットで会話が楽しめます。映画のお知らせなども届くので、作品公開を楽しみにしているファンにおすすめのコンテンツです。


映画『かがみの孤城』とは

学校での居場所をなくして、部屋に閉じこもっていた中学生・こころを主人公にしたファンタジーミステリー。2018年に本屋大賞を受賞した直木賞作家・辻村深月のベストセラー小説を劇場アニメ化した話題の作品です。『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』の原恵一監督、『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』などを手掛けたA-1 Picturesが制作を務めた注目作品になっています。

ⓒ2022「かがみの孤城」製作委員会

ARGO編集部のひとこと

最近では、スパイダーマンバブルなど、映画のプロモーション施策にARを活用する事例が増えました。とくに、ARは2次元のキャラクターを現実世界に表示できるのでアニメとの相性がよく、ファンは物語の世界に入りこんだような臨場感のある演出が楽しめます。また本企画は、アプリ不要のウェブARを使用しているので、気軽にトライできるのも魅力です。

INFO

関連リンク

  1. 映画『かがみの孤城』 ニュースページ

関連記事

映画『大怪獣のあとしまつ』がARで楽しめ、ハッシュタグ投稿を呼びかける豪華賞品キャンペーンも開催

映画『大怪獣のあとしまつ』がARに!ハッシュタグ投稿で豪華賞品キャンペーンも開催

ARで目の前のモニターから貞子が出現する映画『貞子DX』とコラボした「貞子タクシー」が登場

ARで目の前のモニターから貞子が!?映画『貞子DX』とコラボした「貞子タクシー」が登場

ARで「瑠東さんには敵いません!」のキャラクターと写真撮影ができる「✨るとわむ自撮り応援キャンペーン✨」をやってみた

ARで「瑠東さんには敵いません!」のキャラクターと写真撮影ができる「✨るとわむ自撮り応援キャンペーン✨」をやってみた


COCOARバナー画像

ホワイトペーパーダウンロードページはこちら

メルマガ登録はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

新着記事

おすすめ

ABOUT ARGO

ARGO(アルゴ)とは、クラウドサーカスが運営するAR情報配信メディアです。AR(拡張現実)と、行こうを意味するGOをかけあわせてARGOと名付けました。ARに関するトレンドや事例、海外情報、実際のAR体験レポートなどのコンテンツをお届けします。

SOLUTION

ARGOメディアの掲載のお申込み
ARに関する無料相談